オーバーウォッチ

新たな旅路はすぐそこに:第1回「オーバーウォッチ 2」PvPベータの振り返り

新たな旅路はすぐそこに:第1回「オーバーウォッチ 2」PvPベータの振り返り

第1回「オーバーウォッチ 2」PvPベータが無事に終了しました!「オーバーウォッチ 2」に対する皆さんの関心と熱意には、身が引き締まる思いと感動を覚えました。6月17日に「オーバーウォッチ 2」のイベントを開催予定ですので、どうぞお見逃しなく!

初回のテストを終えるにあたり、「オーバーウォッチ 2」ゲームディレクターのアーロン・ケラーから、Team 4を代表して一言ご挨拶をさせていただきます。

「オーバーウォッチ」開発チームより、第1回のベータに参加されたプレイヤーの皆さんに、この場を借りて心からの感謝をお伝えしたいと思います。コミュニティの皆さんがゲームをプレイしているのを見るのはとてもエキサイティングでした。このゲームと作品世界に対して向けられた熱意は、これまでも、そしてこれからも私たちにとって非常に大きなものであり続けるでしょう。

「オーバーウォッチ」という世界、ユニバースは、チームにとって非常に思い入れの深いものであり、多くの時間、創造的エネルギー、情熱を注いでいるものです。自分にとってそれほど大切なものを、大勢の人の前に公開するのは勇気がいる行為でした。作品が未完成で、多くの方から厳しい生の批評が寄せられることがわかっていればなおさらです。

しかし、より良い作品を生み出すため、私たちは踏み出しました。それを可能にしてくれたのは、コミュニティであり、一人一人のプレイヤーの皆さんです。「オーバーウォッチ」を磨いていくため、このようなプロセスは不可欠なのです。ベータから得た教訓は、一つ残らずゲームに反映していく所存です。その成果を皆さんにお披露目できる日を心待ちにしています。

ご協力いただきありがとうございました!

 ゲームをプレイしてくださった皆さんに感謝を申し上げます。

アーロン・ケラー、ならびに「オーバーウォッチ」開発チーム一同

「オーバーウォッチ 2」PvPベータにご参加いただきありがとうございました。「オーバーウォッチ 2」の次回のテスト参加方法については続報をお待ちください。それでは6月17日のイベントでお会いしましょう!

次の記事を見る

注目のニュース