オーバーウォッチ

オーバーウォッチPTRパッチノート – 2017年11月07日

オーバーウォッチPTRパッチノート – 2017年11月07日

現在、オーバーウォッチの新たなパッチが開発中であり、パブリックテストリージョン(以下PTR)でテストが可能です。テストへの参加方法と配信予定のパッチで行われる変更について、以下をお読みください。

ミッションの詳細


参加方法

PTRに参加するには、Windows PC版オーバーウォッチのゲームライセンスを所有していて、関連付けられたBattle.netアカウントのステータスが良好な状態である必要があります(アカウントが利用禁止または凍結されていない)。 

ステップ1: Battle.net desktop appを再起動します。
ステップ2: 左側のメニューからオーバーウォッチを見つけます。
ステップ3: 地域/アカウントのドロップダウンメニューから「パブリックテストリージョン(PTR)」を選択します。
ステップ4: 「インストール」をクリックしてインストールを開始します。
ステップ5: PTRクライアントのインストールとアップデートが完了したら「プレイ」をクリックして始めましょう!

注意: PTRにアクセスするには、オーバーウォッチがインストール済みであり、過去に少なくとも1回ゲームにログインしている必要があります。上記の手順を行ってもPTRを利用できない場合は、オーバーウォッチにログインしてからゲームクライアントを終了し、その後もう一度PTRを起動してみてください。

パブリックテストリージョン(PTR) FAQ

Q. PTRが利用可能なプラットフォームは?
A. PTRはWindows PC版でのみ利用可能です。 

 

Q. PTRに参加可能な地域は?
A. (中国を除き)全地域のアカウントで参加可能です。ただし、PTRは南北アメリカ地域でホストされます。そのため、アメリカ合衆国以外の地域からPTRでプレイする場合は、パフォーマンスが低下して遅延が増加することをご了承ください。 

 

Q. PTRに参加可能なプレイヤー人数に上限はありますか?
A. 現在、PTRは同時に1万人のプレイヤーに対応できます(1万人のプレイヤーが同時にログイン可能です)。この上限に到達した場合、新たにPTRにログインしようとしたプレイヤーはキューで待機することになります。

 

Q. PTRでサポートされている言語は?
A. PTRではサポートされている全言語が利用可能です。ただし、一部のコンテンツはまだローカライズが完了していない場合があります。

 

Q. ライブゲームのアカウントのゲーム進行状況はすべてPTRに転送されますか?それとも最初からやり直す必要がありますか?
A. ライブゲームのあなたのアカウントのコピーが作られて自動的にPTRに転送され、ゲームの進行状況もすべて転送されます(レベル、アンロック、戦績など)。ただし、このコピーは事前に作成されたものであり、過去のある時点のアカウントの状態に基づくものとなりますのでご了承ください。 そのため、最後にプレイした時期によっては、PTRのアカウントにライブゲームのアカウントの最新の状態が反映されない可能性があります。

 

Q. PTR上のゲーム進行状況はライブゲームに転送されますか?  
A. いいえ。レベル、実績、戦績、スキルレーティング、トレジャー・ボックス(トレジャー・ボックスからの報酬を含む)、ゲーム内通貨(ライバル・ダストを含む)、ゲーム内通貨でアンロックしたカスタマイズ・アイテムなどの、PTR上のゲーム進行状況はライブゲームには転送されません。

 

Q. PTRでトレジャー・ボックスを購入できますか?
A. いいえ。PTRでは現実のお金を使った購入はすべて無効化されています。  

 

Q. 配信予定のパッチのコンテンツについてフィードバックを提供するにはどうしたらよいですか?
A. このバージョンのPTRは配信予定のパッチが正しく機能するかどうかをリリース前に確認するためのものであり、重大な不具合や技術的な問題の発見を主な狙いとしています。通常の手段でフィードバックを提供していただくことも可能ですが、PTRのフィードバックに基づいた変更を、このパッチサイクル内で導入できる可能性は低いでしょう。

 
オーバーウォッチPTRパッチノート – 2017年11月01日

現在、オーバーウォッチの新たなパッチを開発中であり、まもなくテストで利用可能になります。

以下のパッチノートで取り上げている変更は、現在PTRのテストで利用可能なもののみです。ご了承ください。これらの変更の多くは将来のパッチでPlayStation 4でも利用可能になりますが、PTRについてはPC限定のため、PC版に行われる変更のみが反映されます。

パッチ・ハイライト

新ヒーロー: モイラ(サポート):

再生と退行の両方のテクノロジーををいともたやすく操るモイラ・オデオレインは野心あふれる遺伝学者であり、人間存在の根幹を書き換えるためなら、あらゆる手段に訴える覚悟を持っている。

最新テクノロジーを利用するモイラは、機動力の高いヒーラーとダメージディーラーの能力を兼ね備え、あらゆる状況に対応できる。彼女の主な攻撃手段となるバイオティック・グラスプは味方を回復することも、敵からライフを奪うこともできる。バイオティック・グラスプのメイン攻撃は円錐状の範囲内のチームメイト全員を回復することができる。使用中はバイオティック・エネルギーを消費するが、これは時間とともに徐々に回復する。サブ攻撃では敵とビームでつながって、ダメージを与えながら相手のライフを吸い取る。敵のライフを吸い取ると自身のバイオティック・エネルギーの回復が早まるので、味方をさらに回復できるようになる。

バイオティック・オーブは壁や天井に当たると跳ね返るエネルギー・オーブを発射する。オーブは消滅するまで周囲にいる味方を回復して、敵にはダメージを与える。フェードを使用すると視界から消えて影になり、効果時間中は移動速度が増加して無敵になる。アルティメット・アビリティのコアレッセンスは強力なカオス・エネルギーを放射する長射程のビームであり、バリアを貫通して、その軌道上の味方を回復し、敵にはダメージを与える。

モイラについて詳しくは、こちらをクリックしてください。

ヒーローのアップデート

アナ

  • バイオティック・ライフル
    • ダメージが60から70に増加

開発者コメント:ここ最近、アナは他のサポートと比べて見劣りしていました。彼女のダメージを増加することでアナが自らを守りやすくなり、相手チームにとっての脅威が増すでしょう。

マーシー

  • リザレクト
    • キャスト・タイムが0秒から1.75秒に増加
    • キャスト中はマーシーの移動速度が75%まで低下するように
    • マーシーがノックバック、スタン、ハックされると中断されるように
  • ヴァルキリー
    • 効果中はリザレクトのキャスト・タイムが0秒に

開発者コメント:マーシーに最近行ったリワークは上手くいったと感じていますが、リザレクトはまだ少し強すぎであり、相手にするとフラストレーションを感じます。この変更でキャスト・タイムが設定されたことで、対戦相手がこのアビリティに対処する余地が生まれます。ただし、ヴァルキリーを起動中ならリザレクトを即座に使用できます。これによって戦場でトランスフォームした際に力強さを感じられるようになるでしょう。

バグ修正

一般

  • ライバル・プレイ、エリミネーション、キャプチャー・ザ・フラッグのゲームモードでアナウンサーのボイス・ラインが正しく再生されなかった複数の不具合を修正
  • アナウンサーの「プレイヤーを倒しました」のボイス・ラインが倒されたプレイヤー向けに再生されることがあった不具合を修正
  • アナウンサーの攻撃と防御のボイス・ラインが間違ったチーム向けに再生されることがあった不具合を修正
  • チュートリアルでヘリックス・ロケットのデモンストレーションから先に進まなくなることがあった不具合を修正

AI

  • Eichenwaldeの目標Aを防衛する時にAIのバスティオンの移動に影響を与えていた問題を修正
  • 一部のマップでAIが目標Aを防衛できなかった不具合を修正

ヒーロー

  • ジャンクラットがジャンプ中にRIPタイヤを正しく使用できなかった問題を修正
  • ロードホッグのチェイン・フックが意図したより敵に長く引っかかっていた問題を修正
  •  
  • ロードホッグのチェイン・フックが画面外から飛んでくるように見えていた問題を修正
  •  
  • モイラのコアレッセンスのキャスティングアニメーションが初めてキャストしたときのみ表示されていた問題を修正
  •  
  • モイラのバイオティック・オーブが様々な状況でボットを回復できなった問題を修正
  •  
  • モイラがメイのアイス・ウォールやジャンクラットのスティール・トラップのようなプレイヤーが作成した個体を回復したり、ライフを吸い取ることができた問題を修正

マップ

  • Horizon Lunar Colonyで撃たれたオブジェクトの一部が部屋の中を不自然に飛んでいた不具合を修正
次の記事を見る
ハースストーン
1日

プレイヤーの物語: SottleがHCTを語る

2017年を振り返って良かった点と、来月のアムステルダムの大会で注目すべきプレイヤーについてSimon Welchが語ります。