オーバーウォッチ

シーズン7のライバル・プレイへようこそ

シーズン7のライバル・プレイへようこそ

スキルと戦術に磨きをかけましょう—ライバル・プレイのシーズン7 が始まりました!

レベル25でアンロックされるライバル・プレイは、自分のスキルの限界を試してみたいプレイヤーのためにデザインされていて、クイック・プレイやアーケードモードよりも真剣なマッチを楽しめます。

今シーズンのライバル・プレイを始めるには、「プレイ」ボタンをクリックします。表示されるサブメニューの中から「ライバル・プレイ」を選択すれば、マッチを始められます。1人でもグループでも参加可能で、オーバーウォッチのマッチメイキングシステムが自分のスキルレベルに一番近いマッチを自動的に探してくれます。

Ssn05-BlogSectionBar-GettingStarted_OW_JP.png

ライバル・プレイの開始時には、初期スキルレーティングを決定するために、10試合のスキル認定マッチを完了する必要があります。このスキル・レートは1~5000の数字で表され、スキルのレベルが高いほど数字が大きくなります。プレイヤーにはレーティングに応じてティアが割り当てられます。ティアにはブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド、マスター、グランドマスターが存在し、自分のスキルが向上すれば次のティアに上がります。

各マッチの開始時にはスキル・レートとティアのアイコンが表示されます。ライバル・プレイをプレイすると、マッチごとの勝敗や自分のパフォーマンス、他のプレイヤーのスキルなど、様々な要素に応じてスキル・レートが上下します。

Ssn04-Blog-SkillRating_OW_JP.gif

「ライバル・プレイ」メニュー内の「情報」ボタンを押せば、アイコンや対応するスキル・レートなど、スキルティアの詳細な情報を見ることができます。

Ssn05-BlogSectionBar-CompetitiveRewards_OW_JP.png

さらに、ライバル・プレイでは勝利のスリルを味わえるだけでなく、プレイすることでユニークな報酬をアンロックできます。シーズン中にスキル認定マッチを完了すれば、誰でも特別なスプレーとプレイヤーアイコンを受け取れます。自分がプレイしているプラットフォームで(各地域の)トップ500に入ることができれば、追加のプレイヤーアイコンとアニメーション付きスプレーを受け取れます。

Ssn07-Blog-Spray_OW_JP.jpg

加えて、ライバル・プレイのマッチを完了すれば、ライバル・ダストと呼ばれるゲーム内通貨を獲得できます。また、シーズン終了時にも(自分の総合パフォーマンスに応じて)ライバル・ダストを受け取ることが可能で、これを使えば気に入りのヒーローのゴールデンの武器を手に入れることができます。

Ssn07-BlogSectionBar-OverwatchOpenDivision_OW_JP.png

ライバル・プレイで実力を付けて、さらに上のチャレンジを求めているなら、オーバーウォッチ オープン ディビジョンが真の強者を目指す手助けとなります。このエントリーレベルのプログラムは野心あふれるプロフェッショナルなプレイヤーにとって格好の登竜門となり、チームメイトと力を合わせて地域の他のチームを相手に週単位のフォーマットで対戦することになります。

日本では間もなくオープン ディビジョン シーズン3のサインアップが開始いたしますので、オーバーウォッチ オープン ディビジョンのページでチェックをお忘れなく!

Ssn07-Blog-OWOpenDivision_OW_Embedded_JP.jpg

シーズン7はPC、PlayStation 4で現在プレイ可能です。お気に入りのゲーム機の電源を入れて、戦いに参加しましょう。戦場でお会いしましょう!

次の記事を見る
ハースストーン
16時間

マスターズ予選、ランク戦プレイ等への変更について

ここで紹介する変更内容は10月4日(日本時間)から適用されるぞ!