インサイド Blizzard

BlizzConに関するお知らせ

BlizzConに関するお知らせ

Blizzardコミュニティの皆さんへ

今このような状況において、皆さんのなかでBlizzConに想いを寄せる余裕のある方はほとんどおられないかと思います。それは私たちの多くにとっても同様です。新型コロナウイルスの蔓延に伴い、現在世界中でイベントがキャンセルされ、あるいは延期され、オンライン形式に変更を余儀なくされています。今年のBlizzConの予定についても質問が寄せられていますので、現時点での情報をお伝えいたします。

BlizzConへの私たちの想い入れは大きなものですが、それは皆さんも同じように、休暇を取って会場に足を運んでくださったり、友人たちと会ったり、素敵な時間を過ごしたりすることを楽しみにしていた方がたくさんいらっしゃることと思います。いま数か月にわたって多くの人々が隔絶された状況に置かれ、世界的なパンデミックによって皆さんの多くが様々な困難に見舞われ、あるいは直接の影響下にある方もおられる中で、共に集い、何かを祝う機会は心より待たれています。

私たちは年内には事態が改善するものと期待していますが、現時点では、BlizzCon 2020の開催可否について言及するのは時期尚早と言わざるを得ません。コミュニティの皆さんやスタッフ、イベントに携わってくださる方々全員の健康は、何よりも優先されるべき事柄です。私たちがどのような対応を取るべきなのか、この先数ヶ月という時間が経たなければ確かなことは言えない状況ではありますが、具体的なことが決まり次第、すぐにでもお伝えいたします。

私たちはこのような困難な状況に立ち至る前に、今年のBlizzConについての計画を最終的に決定するための努力を重ねてきましたが、社内での仕事の仕方を変えた今でも、変わらずにその努力を続けています。イベントの内容だけではなく、私たちは皆さんの体験がどのようなものになるのかということを考え、起こり得る様々なシナリオや可能性を視野に入れて検討を進めています。BlizzConは皆さんの側でも準備が必要なイベントですので、進捗があり次第できる限り速やかに、明確にお伝えできるよう努めてまいります。

それまでの間、新型コロナウイルスの影響下にある皆さん全員が、どうかご無事でありますよう、心より願っています。

サラリン・スミス
フューリーウォリアー兼、BlizzConエグゼクティブプロデューサー

次の記事を見る

  1. 18.0パッチノート
    ハースストーン
    4日

    18.0パッチノート

    18.0パッチは、「魔法学院スクロマンス」の準備に、バトルグラウンドのアップデートなどが含まれてるぞ!

注目のニュース