ハースストーン

酒場の扉の向こう側:「ハースストーン」のアップデート予告

酒場の扉の向こう側:「ハースストーン」のアップデート予告

「ハースストーン」制作チームは新しい拡張版やアドベンチャーをお届けするため、休むことなく手先を雇い、実験的技術をこねくりまわし、埃だらけの墓所を探検しているが、その一方で、派手さには欠けるが味わい深い、いぶし銀の新要素の開発にも勤しんでるんだ。今回の記事では、近い将来「ハースストーン」にお目見えする、小規模ながら衝撃的な新機能やイベント、変更についてスポットライトを当ててみるぞ。

HS_Blog_Divider_Filigree_Bar.png

もっとイベントを!

09_26_HS_Blog_StateoftheGame_BlogImage_Event_760x500_JY_v01.jpg

先日開催された「炎の悪党祭り」が圧倒的好評だったことを鑑みて、同等の規模のゲーム内大型イベントを増やしていこうと検討してるんだ。イベント報酬やテーマに沿った「酒場の喧嘩」、そして期間限定の(あるいは永久的な!)変更によって、「ハースストーン」の愉快な体験をプレイヤーのみんなに提供するぞ!

手始めに、さっそく数週間後から新イベント開催だ。内容は、ダンジョン攻略型の「酒場の喧嘩」、デュアルクラス闘技場、レジェンドクエスト報酬、そしてメタを揺るがす変更(以下の「震撼せよスタンダード!」セクション参照)と盛りだくさんだ!

この不気味なイベントの詳細は10月5日(日本時間)に披露される予定だからな…首を失くして、いや長くして待っててくれ!

HS_Blog_Divider_Filigree_Bar.png

震撼せよスタンダード!

09_26_HS_Blog_StateoftheGame_BlogImage_HallofFame_760x500_JY_v01.jpg

「突撃!探検同盟」スタンダードのランク戦環境が倦怠期に入った今、そろそろ爆弾を一つ二つ、あるいは23個ほど投げ込んでみてもいい頃だろう。そういうわけで、「ハースストーン」の歴史を遡り、人気と破壊力に定評がある[[炎の王ラグナロス]]や[[頽廃させしものン=ゾス]]などのカードについて、期間限定でスタンダードでの使用を解禁することになったんだ。メタを激動させるこのイベントを誰もが体験できるよう、これらワイルドからの刺客カードは、プレイヤー全員に無料で配布されるんだ(ただし無料配布カードは還元も作成もできないからな)。早速あんたのデッキに組み込んで、混沌の戦場に乗り込んでくれ。

解禁される23種類のカードのリストなど、詳細は10月5日(日本時間)にブログで公表される予定だ。続報を待っててくれ!

HS_Blog_Divider_Filigree_Bar.png

1,000勝記念のクラスポートレート

「ハースストーン」の熱心なプレイヤーが、今後も個人的な達成とマイルストーンに挑み、祝っていけるような要素を追加していきたい。その一環として、次回の大型アップデートと共に、クラス毎に1,000勝を達成することで獲得できる、新しいクラスポートレートが導入される予定だ。今回はそのうちいくつかを披露するぞ。さあ、今から勝ち星を積み上げて行こう!

09_26_HS_Blog_StateoftheGame_BlogImage_1000Wins_760x500_JY_v01.jpg


HS_Blog_Divider_Filigree_Bar.png

快適さ向上のための改善

別表記による検索に対応

• 入力が面倒な一部のカード名について、代替表記での検索が可能になるぞ。よくあるスペルミスや、一部のメカに使われているleet表現(例:Aを4や@で代用する表記)を含む名前の簡易表記が追加されるんだ。例えば、“snip”や“snap”で検索すると、結果に「SN1P-SN4P(日本語名:チョッキンガー)」が表示されるようになるんだ。この機能の実装時には、スペルミス頻度の高いごく少数のカードにのみ対応するが、後から必要に応じて対応カードを順次追加していくからな。

  • また、この機能は英語以外でもleet表現やスペルミスの起こり得る言語をサポートするぞ。例えば、「SN1P-SN4P」は南米スペイン語では「CL1C-CL4C」という名前だが、1=iなどの代用表記に対応するこの機能のおかげで、“clic”で検索すればちゃんと結果に表示されるようになるんだ。

デイリークエスト変更:

次回の大型アップデートには含まれないものの、近い将来に実施予定のクエスト関連の変更を紹介しよう。

  • 人気があまりないクエストを削除するとともに、デイリークエストの達成にかかる時間がより短くて済むよう、条件が面倒な一部のクエストの難易度を下げる予定だ。同時に、新しいクエストも追加するぞ!
  • ほとんどのデイリークエストを、「簡単(50ゴールド)」と「やや難しい(60ゴールド)」の2つのバケットに分類するぞ。「やや難しい(60ゴールド)」クエスト(例:獣を10体手札から使用)を交換した場合は、必ず「簡単(50ゴールド)」のクエストに交換されるようになる。つまり、毎日簡単なクエストを受けたい場合はそうできるわけだ。時間がないのに、大量のマーロックや海賊を召喚するクエストで足止めを食らう、ってことが無くなるわけだな!

HS_Blog_Divider_Filigree_Bar.png

今後、「ハースストーン」にこれらの新機能やイベント、変更の数々が実装されることについて、あんたはどう思う?あんたの意見を、ソーシャルメディアや「ハースストーン」公式フォーラムから、是非とも聞かせてくれ。それじゃあ、また酒場で会おう!

次の記事を見る
ハースストーン
4日

ハースストーン炉端の集い公認店舗についてのお知らせ

ハースストーン炉端の集い公認店舗とは?Blizzard Entertainmentが認めた炉端の集いを開催できるお店のことだ!