ハースストーン

ダウンアンダーのアンダードッグ

ダウンアンダーのアンダードッグ

Dylan "FroStee" O’Mallonの名前がアジア太平洋地域のハースストーン・グランドマスターズのメンバーとして発表されたとき、ダウンアンダーと呼ばれるオーストラリア、そしてニュージーランドのゲームコミュニティーから、彼のスマホに応援メッセージが殺到しました。「通知をオフにするしかなかったよ。2秒ごとにスマホのアラームが鳴ってたからね!」とFroStee選手は話します。「正直、不思議な気分だったよ。一ヶ月、秘密にしておく必要があったからね。初年度のマスターズ・メンバーが発表されたときは、すごく嬉しくてみんなに言ってしまいたかった!」

FroStee選手は5歳のときにテコンドーを習い始めましたが、それは時とともに単なる趣味にとどまらないものになっていました。「気が付いたらずっと続けてたんだよ」とFroStee選手は言います。「今では20年テコンドーをやってる。習い始めてから7年くらいで、他の人を指導してみないかって誘われて、大好きだったから引き受けた」

FroStee選手の子供時代はテコンドーの練習一色の生活で、ビクトリアやアデレード、パースなど、オーストラリアの各地を飛び回っていました。子供のころから家庭用ゲーム機で遊んでいたFroStee選手ですが、父親の影響でRTSやRPGなどのPCゲームをプレイするようになり、そんなことからオンラインマルチプレイヤーのタイトルを好むようになったそうです。

競技的「ハースストーン」に進んだ成り行きもテコンドーへの関わり方と似ています。最初は趣味として始めたつもりが、あっという間に生活の一部として欠かせないものになっていました。「僕が競技を始めるようになった理由は、色々なプレイヤーが活躍しているのを見たときに『これなら自分だってできる。まったく同じことをやってやれる』ってハッと思ったからなんだ」とFroStee選手。「彼らに負けないくらいの実力が自分にもある」

同じくグランドマスターズのメンバーたちとは、アジア太平洋地域の大会で友達になることができました。「韓国で開催された大会が一番記憶に残ってるね」と彼は言います。「あの旅はすべてがいい思い出だよ。Justsaiyan選手やMuzzy選手、PNC選手、NaviOOT選手と一緒に過ごしたんだ。何年もオンラインでチャットしていたけど、実際に会うのは初めてで、自分にはすごい出来事だった。新しい世界が開けたような気分で、おかげで大会全体をいつもより楽しめた」

ただし、FroStee選手の過去の成績は他のグランドマスターたちと比べれば見劣りしています。これまでの最高成績は2017年のアジア太平洋春季選手権プレイオフでの11位と、その翌年の夏季プレイオフでの9位。それでもFroStee選手はこれらの結果を誇りに思っています。それも当然です。「ハースストーン」に時間を費やして努力を続けた結果として、彼は少しずつ、着実にコンペティティブ・ポイントを獲得して、現在の「ハースストーン」のトッププレイヤーとしての地位を築きました。

I've got another opportunity now to try and pursue this and I really don't want to let it go to waste.
Dylan "FroStee" O’Mallon

「僕はただ、『まあ見てな』って思ってるよ」とFroStee選手は話します。「必ず実力を証明してみせる。目標は達成できるんだっていうことを、みんなに見せてやりたいんだ。それを目標にして僕は頑張ってきた。ようやくその夢を叶えられるチャンスが巡ってきたんだ。誰だって努力すれば必ず目標を達成できるんだっていうことを、みんなに知ってもらいたい」

FroStee選手にとってグランドマスターズの最大の課題は、これまで「重要な勝利」をつかめず、HCTで上位に進めていないことです。「あと少しのところで勝利を逃してはいるけど、HCTではそれほど大きなマイナスではないはずだよ。おかげで耐性が付いたからね」とFroStee選手は笑います。「自分が掲げた目標達成に向けて、ひたむきに前に進むだけさ。そして再び夢を叶えるチャンスが巡ってきたんだ。このチャンスを決して無駄にはしない。必ず勝利を手にしてみせる。世界最高を目指し、グループを突破して、新たな世界選手権に出場するんだ。僕は勝利が欲しいんだ」

FroStee選手はグランドマスターズの初戦で惜しくもFlurry選手に1勝2敗で敗れましたが、その翌日には力強く復活を果たし、2017年の世界選手権で準決勝に進出したKim "Surrender" Jung-soo選手に2勝0敗で勝利しました。シーズン最後のプレイオフとマスターズツアー・ラスベガスへの出場を目標に掲げるFroStee選手にとって、初となる大きな勝利はもうそこまで来ているかもしれません。

Divider_2019Dragon_EK_600x100.png

FroSteeは今週土曜日の5月25日04:00(太平洋夏時間)/12:00(中央ヨーロッパ時間)にハースストーン・グランドマスターズの第2週の戦いで、Euneil "Staz" Javiñas選手に挑みます。配信が始まったら、Twitch.tv/playhearthstoneにチャンネルを合わせるのをお忘れなく!

次の記事を見る
ハースストーン
1日

マスターズツアー・アーリントンを発表

マスターズツアーの次の開催地はテキサス州だ。