ハースストーン

ハースストーン・グランドマスターズ、まもなく始動!

ハースストーン・グランドマスターズ、まもなく始動!

先月、3つのティアに分かれた新たな「ハースストーン・マスターズ」プログラムについて発表したが、現在はマスターズ予選の最中で、ここからおよそ250名のプレイヤーが今年の6月にラスベガスで開催される「ハースストーン・マスターズツアー」に招待されるんだ。

今日はその先に待ち受ける最高峰の戦いについて、仕組みを紹介しよう。「ハースストーン・グランドマスターズ」はハースストーン eスポーツの最高峰であり、世界トップクラスの「ハースストーン」プレイヤーたちの、手に汗握る試合がオンラインベースで継続的に行われる。

仕組み

ハースストーン・グランドマスターズには南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋の3つの地域から16名ずつ、合計48人のプレイヤーが参加する。各地域はプレイヤー8名ずつの2つのディビジョンにランダムに分けられる。各ディビジョンとも3戦2本先取のスペシャリスト形式でダブルラウンドロビンの対戦を行う。全試合の終了後に、各プレイヤーは合計勝利数に応じてディビジョン内でランク付けされる。各ディビジョンは4月28日(中国時間)に台北で開催される2019年のHCT世界選手権の決勝後に発表される。

初開催となるハースストーン・グランドマスターズへの参加プレイヤーは、生涯獲得賞金やHCT 2018の獲得ポイント、各シーズンのポイントリーダーかどうか、「ハースストーン」コミュニティへの貢献などを考慮し、Blizzard Entertainmentによって招待される。ハースストーン・グランドマスターになれば、シーズン中の成績に応じた賞金など、複数の賞金を獲得可能で、自動的にハースストーン・マスターズツアーの全大会への参加資格を獲得する。初開催となるグランドマスターズに参加する各地域のプレイヤーは、数週間のうちに発表されるぞ。

各シーズン終了時に各ディビジョンから上位3名、合計6名のプレイヤーがグランドマスターズ・シーズンプレイオフで対戦する。2019年の2つのシーズンの各地域の優勝者たちに中国Gold Seriesから2名のプレイヤーを加えた、合計8名のプレイヤーが、年末に開催されるハースストーン・グローバル・ファイナルで$50万(USD)の賞金総額をかけて争うことになる。

ハースストーン・グランドマスターズのシーズン2の終了後、各ディビジョンで最下位だったプレイヤーは降格のリスクにさらされる。各地域でマスターズツアープログラムから最多賞金を獲得したプレイヤーは、入れ替わりで2020年シーズンのグランドマスターズになる招待を受ける資格を得る。

スケジュール

GrandmastersTimeline_Inline_jp.png

2019年のハースストーン・グランドマスターズでは8週間のシーズンが2回実施され、試合はオンラインで戦われ、その模様はTwitch.tv/PlayHearthstoneで配信される。毎週金曜日と土曜日に5試合、日曜日には6試合が放送される。

カレンダーに印をつけておくんだ。グランドマスターズ・シーズン1は5月17日(日本時間)から始まるぞ!開催日が近づくにつれて公式ウェブサイトが随時更新されていくので、2019年のHCT世界選手権後も新しくなったスケジュールページに注目して、お気に入りのプレイヤーがプレイする日程をチェックしよう!

次の記事を見る
ハースストーン
1日

「激闘!ドラゴン大決戦」開戦!

ついにこの時が来た。ラファームと悪党同盟は計画の最終段階に取り掛かった――全ドラゴン族の太祖「ガラクロンド」を復活させようとしているのだ。だが探検同盟が連中を追っている…ドラゴン達を味方につけて。大空へ飛び立とう――「激闘!ドラゴン大決戦」開戦だ!