ハースストーン

ハースストーン・アップデート - 5月15日 – ダララン大強奪

ハースストーン・アップデート - 5月15日 – ダララン大強奪

今日のハースストーン・アップデートでは、完全新作1人プレイ用アドベンチャーを追加し、さらにゲームの改善とバグ修正を行ってるぞ。詳細は以下を読んでくれ!


新作1人プレイ用アドベンチャー ― ダララン大強奪 ― 5月17日(日本時間)始動!

えげつない犯罪バンザイ!

大悪党ラファームは、魔法都市ダラランを奪取する、という大胆不敵な大犯罪を遂行すべく、唾棄すべき大悪党たちの同盟を結成した!ラファームの悪党同盟の下っ端の実働部隊として、計画のあらゆる細部を成功に導くため、あんたはダラランの街路や下水道を走り回ることになる。あるいは、少なくともボス達が邪悪な目的を達成するまで、正義の味方どもの目を引き付けておくんだ。

計画はこうだ!

以前のデッキ構築型ソロ・アドベンチャーと同様、あんたはヒーローを1人選んで、徐々に手ごわくなっていく遭遇の数々を打ち破って、勝つ度にあんたのデッキにカードや強力な宝物を追加していくんだ。自分のヒーローが負けた場合、それまで鍛えてきたデッキは失われ、最初からやり直すことになる。

Onward to Dalaran!

「ダララン大強奪」は、プレイヤーが開放できる追加要素が、これまでよりはるかに多いんだ。より多くのカスタマイズ要素、より多くのボス、そして魔法の都市での大騒動をより多く楽しむ方法を目の当たりにすることになるぞ!

  • ヒーロー・ロードアウト:9人のプレイアブルヒーローに加え、ダラランの守護者たちを倒す使命に役立つ新しいヒーローパワーと開始時デッキを開放できるんだ。
  • 全5章の大ボリューム:今週封切られる「ダララン銀行」と「ヴァイオレット監獄」に加え、このソロ・アドベンチャーは全5章で構成されていて、各章それぞれで独自のルールやイベント、そしてユニークな遭遇を体験できるぞ。
  • 友好的な遭遇:友好的な酒場の主人の力添えで、あんたのソロ・アドベンチャーデッキを調整しよう。
  • 異常モード:ランダムな特別ルールを加えて章をプレイして、ダラランを混沌のどん底に叩き込もう。攻略が楽になるのか?難しくなるのか?確実なのは、よりハチャメチャになる、ってことだ。
  • ヒロイックモード:「「カードコア」プレイヤー専用!あんたは究極難易度となったボス戦の全てで勝利できるか?
Prize of Shadows – Acquired from completing The Dalaran Heist in Normal mode.
莫大!特賞同盟
Got Away with it! – Acquired from completing The Dalaran Heist in Heroic mode.
無罪放免!

価格と報酬

無料で始めよう!
金庫室をこじ開け、お宝を手当たり次第につかみ取ろう!「ダララン大強奪」第一のヒーローと第I章は、誰でも無料で楽しめるんだ!

追加の章の開放

アドベンチャーリリース後の3週間に1章ずつリリースされる以後の章は、全ての章のバンドルを2,400円で、あるいは各章を個別で700ゴールドまたは840円で購入することにより、開放できる。「ダララン銀行」と「ヴァイオレット監獄」の2つの章は、アドベンチャーのリリースと同時にリリースされるからな!

「ダララン銀行」に続く各章には、「ダララン大強奪」で使える追加ヒーローがそれぞれ2人ずつ付いて来るぞ!

最大16パックを手に入れよう

それぞれの章を最後までクリアすると「爆誕!悪党同盟」パックが3個ずつ、そして全章をクリアするとゴールデンクラシックパックが1個、獲得できるぞ。加えて、全ての章をノーマルまたはヒロイックモードでクリアすることで、それぞれ独自のカード裏面デザインが1種ずつ手に入るんだ。

ゴールデンレジェンドをもらおう

全5章を所有すると、ゴールデンの「影マント・ザイル」カード1枚をあんたのコレクションに追加できるぞ。このカード1枚だけのデッキを作り、対戦を開始すると、5つの悪党同盟デッキのうち1つを使ってプレイできるんだ!

Golden Zayle, Shadow Cloak

  • • 1人プレイ用の再接続 – 1人プレイ用コンテンツのプレイ中に、通信切断、ゲームの終了、クラッシュが起こった後、進行中の状態から再開できるようになったぞ。
    • なお、今回のこの機能はまだバージョン1で、今後も引き続き改善していく予定だ。
  • 「カレクゴス」の効果を受けた呪文が「呪文相殺」で打ち消された後、同じターンに次に使う呪文もコストが減ることはなくなったぞ。「彫師ソリア」や「キリン・トアのメイジ」などの1回切りのコスト減少効果と、処理が統一されたんだ。
  • 「爆発のルーン」は、登場後に変身するミニオンにも正しいダメージを与えるようになったぞ。
  • 「暗黒釣人ナット・ペイグル」の効果が50%を超えて発動していた問題が修正されたぞ。
  • 「プリズムレンズ」は、ミニオンと呪文の両方を引きさえすれば、コストを入れ替えられるようになったぞ(以前は両方のカードが手札にならないといけなかったんだ)。これにより、「プリズムレンズ」でミニオンと「自動詠唱」呪文を引いた場合にも、コストが入れ替わるようになったんだ。
  • 「ダ・アンダテイカ」が「実験台」の断末魔をコピーした後から「ダ・アンダテイカ」に対して使用した呪文が、自分の手札に戻らない問題が修正されたぞ。
  • 「トワイライトの呼び声」が、死ぬ前に沈黙させられた断末魔ミニオンを復活させない問題が修正されたぞ。
  • 「トワイライトの呼び声」が、本来は断末魔効果を持たないカードが「マーロックの魂」などの効果で断末魔を付与された場合、そのカードを復活させる問題が修正されたぞ。
  • 「こっそり妨害工作員」が、相手の「カメレオス」が変身していた呪文を使用させた場合、ゲームがフリーズする場合がある問題が修正されたぞ。
  • 「クリスタル加工師ケンゴー」と「オウケナイのソウルプリースト」が同時に自陣にいる時に、回復効果が与えるダメージが正しく2倍にならない問題が修正されたぞ。
  • 「プルンプルン・フループ」が手札にある状態で「無貌の操り手」系のカードを使用した時、フループが「無貌の操り手」のコピーに変身する代わりに、「無貌の操り手」がコピーしたミニオンに変身する問題が修正されたぞ。
  • 「こっそり妨害工作員」が「腹裂き」を使用させた時、「腹裂き」の所有者が前のターンでコンボを発動させていた場合、「腹裂き」がコンボ時のダメージを与える問題が修正されたぞ。
  • (「フラークのブームズーカ」等の効果により)強制されて攻撃を行ったミニオンが「凍結の罠」で手札に戻された場合、コストが変更されない問題が修正されたぞ。
  • クライアントの言語をタイ語にしている時、マリガン時にミニオンの体力が表示されない場合がある問題が修正されたぞ。
  • [Android] インストールとパッチ適用の効果が、全てのモバイルプラットフォームでより一貫的になるよう調整されたぞ。
  • [Android] 一部のタブレットが、スマートフォンでの使用を意図されているインターフェースを使用する場合がある問題が修正されたぞ。
  • [モバイル] クライアントの言語を英語以外に変更した時、テキストが表示されなくなる場合がある問題が修正されたぞ。
  • [Android] Pixelデバイスで発生する、様々なインストールに関する問題が修正されたぞ。
  • [喧嘩祭] 「凍結の罠」が、休眠状態のミコシを残さずに敵のミコシを破壊する場合がある問題が修正されたぞ。


次の記事を見る
ハースストーン
3日

「激闘!ドラゴン大決戦」開戦!

ついにこの時が来た。ラファームと悪党同盟は計画の最終段階に取り掛かった――全ドラゴン族の太祖「ガラクロンド」を復活させようとしているのだ。だが探検同盟が連中を追っている…ドラゴン達を味方につけて。大空へ飛び立とう――「激闘!ドラゴン大決戦」開戦だ!