ハースストーン

オフ メタ レポート – 2018年10月9日

オフ メタ レポート – 2018年10月9日

たまには違う気分で「ハースストーン」をプレイしたいのかい?それともランク戦で新しいデッキやクラスを試してみたいが、どこから手を付ければいいか迷ってるのかな?これまでと違う新しい何かを求めてるなら、このオフ メタ レポートをチェックして、レジェンド帯で健闘してる面白いデッキを使ってみて、新しい味を探ってみたらどうだい?

偶数メカハンター ‐ 61.7% 勝率

ヒーローパワーのコストを下げるために偶数コストのカードだけを採用するという、ユニークなアプローチのハンターデッキだ。メカを活用し、さらに相手の顔面に直接ダメージを与えるカードを使って、素早く決着をつけるのが狙いだ。アグロ戦術が失敗した場合でも、「死線の追跡者レクサー」で終盤を強力に戦い抜けるようになってるぞ。中国サーバーの 晓美焰丶選手はこのデッキで急襲して勝率61.7%を達成しているぞ。

jaJP_20181001DeckH_HS_Body_LW_394x1346.png

テンポプリースト - 61.0% 勝率

このプリーストデッキは「ダスクブレイカー」、「心霊絶叫」、「影刈アンドゥイン」などの人気のカードを採用せず、より攻撃的なミニオンを選択してるんだ。「ライトウォーデン」による突然の大ダメージが可能で、また「影の超越者」と「倍増する腕」は中盤でミニオンの体力を強化できる。たとえ盤面のコントロールを失っても、「アージェントの司令官」と「思念撃破」で相手に止めを刺せるぞ。南北アメリカサーバーの마에選手はこのデッキで61%の勝率を達成しているぞ。

jaJP_20181001DeckP_HS_Body_LW_394x1346.png

アグロシャーマン - 59.0% 勝率

このアグロシャーマンデッキは、強力なオーバーロードのシナジーと攻撃呪文を利用するものだ。一般的な偶数シャーマンのアーキタイプとは違って、このシャーマンデッキは序盤で盤面を取るために、大量のコスト1ミニオンを召喚できるようになってるぞ。「自由なるエレメンタル」と「雷雲」はオーバーロードカードを使った時に強力なボーナスをくれて対戦をリードでき、最後は「ドゥームハンマー」と「溶岩爆発」で止めだ。中国サーバーのClaptrap選手はこのデッキをオーバーロードさせて59.0%の勝率を叩き出してるぞ。

jaJP_20181001DeckS_HS_Body_LW_394x1346.png

これらのデッキでのプレイを楽しんだり、あるいはあんたがランク戦での冒険中にクレイジーなデッキに出くわしたなら、Twitter、あるいは以下のコメントから教えてくれ!

次の記事を見る

  1. 「ブリザード・アーケードコレクション」がレベルアップ:2つの新たなタイトルと新機能が追加されました
    Blizzard Arcade Collection
    13時間

    「ブリザード・アーケードコレクション」がレベルアップ:2つの新たなタイトルと新機能が追加されました

    Blizzardの過去の名作3本がセットになった本作がパワーアップしました。「ブリザード・アーケードコレクション」に、嬉しい2タイトルが新たにラインナップに加わります。「ブリザード・アーケードコレクション」に「Lost Vikings® 2」と「RPM Racing™(R.P.M.レーシング)」が追加されました!

注目のニュース