オーバーウォッチ

Overwatch World Cup ビューア:eスポーツの新体験

Overwatch World Cup ビューア:eスポーツの新体験

オーバーウォッチ ワールドカップをリアルタイムであらゆる視点から体験できる、「Overwatch World Cup ビューア」が登場します。これはプロのオブザーバー用eスポーツ観戦ツールを、大会の大舞台だけではなく自宅で利用し、自分の好みのスタイルで観戦ができるようにするためのものです。世界中の何百人、何千人ものプレイヤーと一緒に試合をライブで観戦できます。視点は1人称視点、3人称視点、鳥瞰、仰視など、自分の好みに合わせて自由自在です。「韓国のウィドウメイカーがどこからともなく現れて、オーストラリアのマーシーにヘッドショットを決めた。どうやって?」と疑問に思ったときは、その選手の視点に切り替えることができます。ピクセル単位の正確なショットで確実に相手を仕留める様子を見た後は、すぐにペイロードを巡って争うチームメイトの所にカメラを戻せるのです。

決定的瞬間を見逃さない

試合を見逃してしまっても大丈夫です。リプレイシステムで過去の試合を見ることができます。オーバーウォッチ ワールドカップのリプレイは、実際の試合が配信された後1ヵ月間視聴できます。この機能のベータテスト期間中は、好きなだけ試合の分析をすることができます。試してみる準備はできましたか?導入する手順は、以下の通りです。

設定方法

Overwatch World Cup ビューアの利用手順:

  1. Battle.netアプリを開く
  2. 「オーバーウォッチ」をクリック
  3. 「地域/アカウント」のドロップダウン メニューで「Overwatch World Cup ビューア」を選択
  4. 任意のディレクトリにインストール
  5. 「プレイ」をクリックして開始です!

注意:Overwatch World Cup ビューアの利用には、「オーバーウォッチ」のゲーム ライセンスが必要です。

OWWC2018-ViewerBlog-Install_OW_Embedded_JP.jpg

キーボードショートカット

視聴中に操作できる、便利なキーボードショートカットの一部を紹介します。工夫次第でさまざまな使い方が可能です。

  • N: メディア・コントロールの表示/非表示
  • マウスホイールを上にスクロール: 再生速度アップ
  • マウスホイールを下にスクロール: 再生速度ダウン
  • CTRL+P: 再生/一時停止
  • スペース: 1人称/3人称視点の切り替え
  • 左/右クリック: 1人称/3人称視点をフリーカメラに切り替え
  • WASDキー: 通常のカメラ移動
  • Q & Eキー: カメラの上下移動
  • F1-F12: プレイヤー視点切り替え(メディア・コントロールのプレイヤー・リストに対応)
  • 0: 目標に移動
  • CTRL+I: マップ・オーバーレイを表示
  • CTRL+1~CTRL+9: ブックマークを保存
  • 1~9: ブックマークしたカメラに移動

OWWC2018-ViewerBlog-SpectatorOptions_OW_Embedded_JP.jpg

ショートカットの一覧は、メニューの「オプション」 > 「操作設定」 > 「観戦」で確認できます。このショートカットは、「オーバーウォッチ」のキー設定と同様、使いやすいようにカスタマイズ可能です。

プロが教える観戦のヒント

ショートカットとカメラ操作をマスターしたところで、実際に試合で使われているプロの技を紹介します。オーバーウォッチ リーグのオブザーバー、Maikol Brito氏が実際の観戦や、素晴らしいリプレイを撮るために使っているテクニックです。

  • ある選手がどうヒーローを使っているかに興味がある場合は、その選手から目を離さないこと。同時にその相手側の動きも良く見て、プレイスタイルの違いを理解することが重要です。
  • マップ・オーバーレイ(CTRL+I)を使っているときに見やすくするには、カメラを上空に移動して、真下の地面を見下ろすようにすること。こうすることでツールを使ったオーバーヘッド・マップの視点を再現できます。

OWWC2018-ViewerBlog-OverheadMap_OW_Embedded_JP.jpg

  • 試合観戦中にマップ・オーバーレイを使用すると、チームの連携プレイの詳細がわかりやすくなります。個々のヒーロー・アイコンにはステータスが表示されるので、その選手の状態を確認できます。

OWWC2018-ViewerBlog-StatusIndication_OW_Embedded_JP.jpg

  • 固定カメラをいくつか設置することで、試合を異なる視点で見ることができ、チームのローテーションも理解しやすくなります。試合ごとに固定カメラをブックマークし直すのを忘れないように!
  • ハイライト動画を作成する場合は、スローモーションを使いすぎないよう注意します。一番効果的なのは、プレイや連携プレイの決定的瞬間だけをスローにすることです。

以上が新機能についての説明です。11月2日、BlizzConで開始されるオーバーウォッチ ワールドカップ初戦のライブ観戦で使ってみてください!

11月3日(土)

04:15-06:15(日本時間)—準々決勝第1試合: アメリカvs.イギリス

06:15-08:15(日本時間)—準々決勝第2試合: フランスvs.カナダ

08:15-10:15(日本時間)—準々決勝第3試合: 中国vs.フィンランド

10:15-12:15(日本時間)—準々決勝第4試合: 韓国vs.オーストラリア

11月4日(日)

01:30-03:30(日本時間)—準決勝第1試合

03:30-05:30(日本時間)—準決勝第2試合

05:30-07:30(日本時間)—3位決定戦

07:45-10:30(日本時間)—決勝戦

現在のベータ版と今後の予定について

この機能は現在ベータ版です。Overwatch World Cup ビューアのベータテストを実施することによって、将来的に他のプラットフォームや試合形式に対応するための改良に役立てさせていただきます。ご意見がありましたら、フィードバック をお願いします。また不具合の報告についてはこちら までお願いします。

ヒーローの皆さん、いつもプレイして頂きありがとうございます。新機能をぜひお楽しみください。それでは、BlizzConで会いましょう!

次の記事を見る
ハースストーン
3日

ハースストーン炉端の集い公認店舗についてのお知らせ

ハースストーン炉端の集い公認店舗とは?Blizzard Entertainmentが認めた炉端の集いを開催できるお店のことだ!