オーバーウォッチ

オーバーウォッチ ワールドカップ グループステージ プレビュー:パリ

オーバーウォッチ ワールドカップ グループステージ プレビュー:パリ

現在、韓国、フィンランド、アメリカ、カナダ、中国、オーストラリアがBlizzConトップ8への進出を確定。世界でも最もeスポーツが盛り上がっている都市のひとつ、パリに舞台を移します。ここでオーバーウォッチ ワールドカップの決勝トーナメントに参戦する最後の2チームが決定します。「恋の街」と呼ばれるパリですが、この週末だけは、「eスポーツにぞっこんの街」と改名したいものです。

イベント情報

  • 日時:9月21日(金曜日)17:00(日本時間)試合開始。土曜日、日曜日は19:00より 試合開始となります。
  • 場所:フランス、ピュトー、Espace Grande Arche(チケット完売)
  • ライブ配信:
  • 放送:各地域での放送時間については、ESPN 3とDisney XDの番組表をご確認ください。
  • パッチ:1.27
  • マッチスケジュール:OWWCの公式サイトをご確認ください。
  • マップリスト:全マップが対象です!各マッチは、事前に決められたコントロールマップ (NEPAL、LIJIANG TOWER,ILIOS、OASIS) で始まります。第2マップ以降は、前のマップの敗者チームが以下のマップタイプから次に対戦するマップを選択できます。
    • 第2マップ;ハイブリッド
    • 第3マップ;アサルト
    • 第4マップ;エスコート
    • 第5マップ(タイブレーカー);コントロール、第1マップとは異なるマップ

国別のチームメンバー

イギリス

  • Christopher “ChrisTFer” Graham(コンテンダーズ ヨーロッパ;6nakes)
  • Eoghan “Smex” O’Neill(コンテンダーズ ノースアメリカ: NRG Esports)
  • Isaac “Boombox” Charles(Philadelphia Fusion)
  • Harrison “Kruise” Pond(コンテンダーズノースアメリカ: Toronto Esports)
  • Michael “MikeyA” Adams(コンテンダーズ ヨーロッパ: British Hurricane)
  • Finley “Kyb” Adisi(コンテンダーズ ヨーロッパ: British Hurricane)
  • Sub: Kai “KSP” Collins(コンテンダーズ ヨーロッパ: Young and Beautiful)

イギリスといえば、ラッドカルチャー、フーリガン、そしてLANimalsの故郷です。このチームのリーダーはFusionの謎めいたサポート、Boombox選手。チームのうち5人がBlizzCon進出を果たした2017年のイギリス代表チームのメンバーです。彼らはドイツを制してアメリカと共にグループステージを通過しています。記憶に残る一場面でした。そのチームからオーバーウォッチ リーグの初シーズンに選ばれたプレイヤーがBoombox選手のみというのは、ずいぶん意外です。彼らは言うまでもなくオーバーウォッチ競技プレイのベテランで、2019年のオーバーウォッチ リーグ シーズン参入と、BlizzCon進出の両方を狙っています。

ドイツ

  • Joshua “cRNKz” Colon
  • Cem “immortal” Oezgecen
  • Steven “kodaK” Rosenberger(コンテンダーズ ヨーロッパ: 6nakes)
  • Metehan “Mete” Aksüt(コンテンダーズ ヨーロッパ: Bazooka Puppies)
  • Herman “Nesh” Kobrin(コンテンダーズ ヨーロッパ: British Hurricane)
  • Julian “ProGi” Maier
  • Sub: Artur “Massie” Kiltau

ドイツチームを率いるジェネラルマネージャー、Ysabel “Noukky” Müller選手は、オーバーウォッチ コミュニティに深く関わってきた人物です。彼女はトーナメントの主催者とオブサーバーを務めたのち、London Spitfireのアカデミーチーム、British Hurricaneのチームマネージャーに起用されました。ドイツチームは先週、ミュンヘンで特訓合宿をしており、パリでドイツファンを熱狂させるべく研鑽を重ねているようです。

ポーランド

  • Karol “Danye” Szcześniak(コンテンダーズ ヨーロッパ: Copenhagen Flames)
  • Michał “Redziok” Mingielewicz
  • Mateusz “Shaddo” Pihulak
  • Michał “DXtR” Wiencek
  • Jakub “Duku” Andrzejak
  • Dorian “Xyzano” Olechnicki
  • Sub: Mateusz “Matwoj” Hołtyn

去年のポーランドチームのグループステージは韓国、オランダ、オーストリアといった顔ぶれで、結果は韓国とオランダに続く3位でした。そのチームから今年も参加するプレイヤーは、Copenhagen Flamesの一員としてコンテンダーズ ヨーロッパのシーズン2でプレイしたDanye選手のみです。ポーランドもeスポーツが盛んな国ですので、パリでは好成績が期待できます。また、このチームにはオーバーウォッチの歴史を作ったメンバーもいます。コンテンダーズ シーズンゼロのノースアメリカ予選に参加したチーム、Straight Outta Comp Queueをご存知でしょうか? Matwoj選手は、あのチームの一員だったのです。

オランダ

  • Ryan “CrusaDe” van Wegen(コンテンダーズ ヨーロッパ:British Hurricane)
  • Jeffrey “Vizility” de Vries
  • Jonathan “Jona” Stelma
  • Mats “sab” Bauer
  • Coen “Corn” van der Ent
  • Thomas “brussen” Brussen(コンテンダーズ ヨーロッパ:One.PoinT)
  • Sub: Dante “Dante” Zegveld

オランダは小国ながら、オーバーウォッチ競技の世界に精力的に関わっている国です。Vizility選手はコンテンダーズ ヨーロッパ シーズン1でOrgless and Hungryの一員としてプレイしたのち、コンテンダーズ ノースアメリカ シーズン2でToronto Esportsに移ったプレイヤーです。またチームのコーチ、Thomas “Morte” KerbuschはかつてeUnitedのプレイヤーで、コンテンダーズ ヨーロッパ シーズンゼロに優勝しています。彼らのTwitter ID は@OWranje。チームのTwitterIDを選ぶことが競技なら、すでに優勝でしょう。

イタリア

  • Francesco “Bimbz” De Luca
  • Edoardo “carnifex” Badolato
  • Federico “Nisa” Portolani
  • Lorenzo “Midna” Nulli(コンテンダーズ ヨーロッパ:We Have Org)
  • Edmondo “DragonEddy” Cerini
  • Marco “HearThBeaT” Soffia
  • Sub: Aris “LUFT” Galli

Midna選手はオーバーウォッチ コンテンダーズに参加する初のイタリア人プレイヤーという、名誉ある存在です。DragonEddyとLUFTはサムスンのスポンサーするイタリアのチーム、Samsung Morning Stars Blueでプレイしてコンテンダーズ トライアルに参加していますが、結果は6位。トップ4の足切り線を超えることはできませんでした。去年のシドニーのグループステージでは、独特のキャラでファンの心を鷲づかみにしたイタリア代表チーム。フランスでも、そんな存在感を発揮することでしょう。

フランス

  • Terence “SoOn” Tarlier(Los Angeles Valiant)
  • Benjamin “Unkoe” Chevasson(Dallas Fuel)
  • Dylan “aKm” Bignet(Dallas Fuel)
  • Gael “Poko” Gouzerch(Philadelphia Fusion)
  • Michael “winz” Bignet
  • Benjamin “Benbest” Dieulafait
  • Sub: Nicolas “NiCOgdh” Moret(コンテンダーズ ヨーロッパ:Eagle Gaming)

去年のフランスチームは、古くからの有名チーム、Rogueのメンバーに占められており、世界中のプレイヤーを震え上がらせる顔ぶれでした。今年のフランスは、さらにパワーアップして帰ってきます。オーバーウォッチ リーグの1シーズンとコンテンダーズ数シーズンを経て、フランスのスーパースターチームがまたファンを楽しませてくれることでしょう。各地のファンが彼らの実力のほどを見たいと待ち望み、地元フランスでは熱狂的なファンたちが「#avecle6 (6人と共に) 」と応援熱を高めながらスタンバイしています。

タレントチーム

Soe
Soe Gschwind-Penski
Malik Forte
Malik Forté
LegDay
Harry “LegDay” Pollitt
Jaws
Jack “Jaws” Wright
Dezachu
Derry "Dezachu" Holt
Tridd
Thomas "Tridd" Underwood
ZP
Andrew “ZP” Rush
Jake
Jake Lyon

アラームをセットして、@owpathtopro@PlayOverwatchをフォローしましょう。ヨーロッパで開催される、このオーバーウォッチの祭典をどうぞお見逃しなく!

次の記事を見る
インサイド Blizzard
4日

PlayStation®版タイトルの販売元変更について

PlayStation®版「オーバーウォッチ」および「ディアブロIII」シリーズのの販売元がスクウェア・エニックスからBlizzard Entertainmentに移行いたします。