ハースストーン

20.4 パッチノート

20.4 パッチノート

6月4日(日本時間)にリリースされる20.4パッチには、「慟哭の洞窟 アップデート」、複数のモードのアップデート、カード裏面デザインとヒーロースキンの復刻、ゲーム全体の改善などが含まれてるぞ。

慟哭の洞窟 アップデート

HS_20p4_MiniSetbundle_605x283_EK01.png

6月4日(日本時間)に全世界でリリースされる「慟哭の洞窟 アップデート」は35種類のカードで構成されてるぞ――それらは全て「荒ぶる大地の強者たち」カードパックから入手可能なんだ!全66枚のカードセット一式(レジェンドカード4種、エピックカード1種(x2枚)、レアカード14種(x2枚)、コモンカード16種(x2枚))を、ゲーム内またはウェブショップで1,840円または2000ゴールドで購入することも可能だからな!

「慟哭の洞窟 アップデート」の詳細はこちらを参照だ!

スタンダードのアップデート

初登校の日
  • 旧:ランダムなコスト1のミニオン3体を自分の手札に追加する。→新:ランダムなコスト1のミニオン2体を自分の手札に追加する。

PALADIN_SCH_247_jaJP_FirstDayofSchool-59038_NORMAL.pngcardchanges_arrow.pngPALADIN_SCH_247_jaJP_FirstDayofSchool-59038_NORMAL.png

アダールの手
  • 旧:ミニオン1体に+2/+2を付与する。カードを1枚引く。→ 新:ミニオン1体に+2/+1を付与する。カードを1枚引く。

PALADIN_BT_292_jaJP_HandofAdal-57546_NORMAL.pngcardchanges_arrow.pngPALADIN_BT_292_jaJP_HandofAdal-57546_NORMAL.png

以上のカードは全て、20.4パッチが適用されてから2週間の間、魔素の満額払い戻しの対象になるからな。

開発者のコメント:「慟哭の洞窟 アップデート」のリリースに向けて、この機会にパラディンを全般的に強くしている一部のカードを調整します。「初登校の日」および「アダールの手」はパラディンの主要な4つのアーキタイプ(聖典、アグロ、秘策、動物園)全てにおいて活躍している強力なカードですが、他のクラスがパラディンとの差を縮められるよう、20.4ではこれらを弱体化させています。 「初登校の日」に関する補足:前回のこのカードに対するバランス調整の結果、強さの変化は穏やかなものでしたが、我々は今後もこういった変更を試みていく予定です。我々の現在のバランス哲学は、「初登校の日」の最初の調整と同様、「できるときに細かく変更していくこと」であり、昨年はこのアプローチで満足行く結果が得られました。バランス調整後にプレイヤーのデッキのパワーが下がることはあっても、通常、デッキ自体はそのまま使い続けられることが重要であると、我々は考えています。そしてこのアプローチは、今回のように、必要に応じて後からさらに調整を行う余地を残してくれるのです。 

自由なるエレメンタル
  • 旧:自分がオーバーロードを発生させるカードを使う度、+1/+1を獲得する。→ 新:自分がオーバーロードを持つカードを手札から使った後、+1/+1を獲得する。

SHAMAN_CORE_EX1_258_jaJP_UnboundElemental-69628_NORMAL.pngcardchanges_arrow.pngSHAMAN_CORE_EX1_258_jaJP_UnboundElemental-69628_NORMAL.png

バトルグラウンドのアップデート

新登場のヒーロー

貪り喰らうものミュターヌス
  • 貪り [コスト0]
    • 味方のミニオン1体を除去する。その攻撃力・体力を別のミニオンに吐き出す。1ゴールド得る。

HS_20p4_jaJP_Mutanus_EK01.png

ガフ・ルーントーテム
  • 自然のバランス [コスト1]
    • 味方のミニオンの各グレード1体ずつに、それぞれ+2/+1を付与する。

HS_20p4_jaJP_GuffRunentotem_EK01.png

バトルグラウンド特典を持っているプレイヤーは、6月18日(日本時間)の正式リリースの前に、これらの新登場のヒーローに早期アクセスできるぞ。

出場ヒーローのアップデート

  • 「マイエヴ・シャドウソング」がバトルグラウンド出場ヒーローのプールから一時登録抹消。

新登場のミニオン

ヘックスルーインの略奪者
  • [グレード4、悪魔] 攻撃力3、体力5。自分のターンの終了時、自陣のミニオンが6体以下なら+3/+3を獲得する。

NEUTRAL_BG20_210_jaJP_HexruinMarauder-73072_NORMAL.pngNEUTRAL_BG20_210_G_jaJP_HexruinMarauder-73092_GOLDEN.png

出場ミニオンのアップデート

  • バトルグラウンドの各試合で、キルボアが常に登場する保証はなくなったぞ。
  • 「シージブレイカー」がバトルグラウンドから登録抹消。
  • 「ホガァァァ船長」のテキストが、「海賊を買う度」→「海賊を買った後」に改められたぞ(実際の機能に変更はないからな)。

「デュエル」アップデート

6月4日(日本時間)に20.4パッチがリリースされると、戦利品バケットおよび15枚の開始時デッキに入れられるカードプールに、「慟哭の洞窟 アップデート」が追加されるぞ。またこのパッチには、常時発動の宝物システムの決定的影響力を抑えるためのアップデートも含まれてるからな。

闘技場ローテーション

6月4日(日本時間)に20.4パッチがリリースされると、闘技場には以下のセットのカードが出現するようになるぞ。

20.4arenarotation.png

カード裏面デザイン&ヒーロースキンの数々が復刻!

HS_20p4_Patch_CosmeticCrafting_760x428_EK02.jpg

20.4パッチとともに、過去に登場したヒーロースキンやカード裏面デザインの数々が、ゴールドで購入できるようになるぞ!今回のパッチでは、カード裏面デザイン94種とヒーロースキン11種が対象なんだ!リリース時に購入可能になるヒーロースキンは以下の通りだ。

  • マグニ・ブロンズビアード*
  • アレリア・ウィンドランナー*
  • メディヴ*
  • カドガー*
  • シルヴァナス・ウィンドランナー*
  • 雷帝*
  • 老樹ヘーゼルバーク*
  • マイエヴ・シャドウソング
  • 託宣師モルグル
  • ルナーラ
  • サー・マジウザ

* これらのヒーロースキンには、関連するカード裏面デザインも付いてくるからな。

カード裏面デザインは500または600ゴールド、ヒーロースキンは1200または1800ゴールドで購入できるぞ。あんたのコレクションから望みのアイテムのところへ移動してクリックすれば、ゴールドで購入できるからな。今後も新しいカード裏面デザインやヒーロースキンはまずショップに登場するが、コレクションにはこれからも定期的に復刻カード裏面デザインやヒーロースキンが追加されていく予定だ。

HS_Patch_20p4_UnlockHeroes_EK01.png

傭兵の書:ザイレラの章 – 20.4パッチと同時に公開

HS_20p4_BoM_Xyrella_760x428_EK01.jpg

砕け散った光の欠片がアゼロス中に降り注いだ時、ドラナイはその出来事を「星の雨の夜」と呼んだ。プリーステスのザイレラは謎めいた声に導かれ、娘の命を救えるという光の欠片を求めて、大荒野を旅する。ザイレラの探索は、6月4日(日本時間)に公開される「傭兵の書:ザイレラの章」で描かれるぞ。このアドベンチャーで全8体のボスを攻略すると、スタンダードのプリースト用カードが詰まった「プリーストパック」1個が報酬としてもらえるんだ!

傭兵の書:ガフの章 – 6月16日(日本時間)公開

HS_20p4_BoM_GuffRunetotem_760x428_EK01.jpg

ガフ・ルーントーテムはいつも人の助けになりたいと思っているが、「人助け」のための試みで誤ってトレント達を大暴走させ、故郷のサンダー・ブラフを壊滅させかけてしまう。汚名返上を誓ったガフは仲間と共に探索を続け、やがて慟哭の洞窟へと導かれる。そこでガフが何と出くわすのかは、6月16日(日本時間)に公開される「傭兵の書:ガフの章」で明かされるぞ。このアドベンチャーで全8体のボスを攻略すると、スタンダードのドルイド用カードが詰まった「ドルイドパック」1個が報酬としてもらえるんだ!

英雄の書:マルフュリオンの章 – 6月23日(日本時間)公開

Book of Heroes Malfurion rewards one Druid class pack

史上初のドルイドであるマルフュリオンは何千年もの間、様々な脅威(自分の弟を含む)から自然界を厳粛に守ってきた。彼の強固なる保護にもかかわらず、アゼロスの災厄は時と共に増え、自然を脅かす敵は強さと残酷さを増すばかりだ。マルフュリオンの苦悩の物語は、6月23日(日本時間)に公開される「英雄の書:マルフュリオンの章」で語られるぞ。このアドベンチャーで全8体のボスを攻略すると、スタンダードのドルイド用カードが詰まった「ドルイドパック」1個が報酬としてもらえるんだ!

不具合修正およびゲームの改善

  • 友達リストのメッセージをアップデートし、プレイモード中の友達がランク戦とカジュアルのどちらでプレイしているか、どのフォーマットでプレイしているかが表示されるようになったぞ。
  • (6月3日更新)"デッキを借りる"機能が上手く動作しない不具合が修正されたぞ。
  • 「鏡の住民」で「封印されし星界馬」をコピーした場合、コピーの「封印されし星界馬」が目覚めた後で魔法活性の効果を発動できない不具合が修正されたぞ。
  • 休眠ミニオンに対するコスト減少効果が、休眠ミニオンを手札から使用し、目覚めた後にも残り続ける不具合が修正されたぞ。
  • 「おおヨグよ!」により呪文が有効な対象を持たない呪文に変化した場合、呪文が「唱えられる度」や「唱えられた後」に発動する効果が発動しない不具合が修正されたぞ。
  • 「ときめきインチ騎手」の効果で秘策が準備されると、「スキャブス・カッターバター」のコスト減少効果が2つとも消費されてしまう不具合が修正されたぞ。
  • 「導き」の選択肢「精霊の通り道」が選ばれた時、オーバーロードを持つカードとしてカウントされない不具合が修正されたぞ。
  • 「星界配列」が使用された後にマナクリスタルが再び7個以上になった後、「沼ビーム」と「鉄の樹皮」のコスト減少効果が発動しない不具合が修正されたぞ。
  • 「カニライダー」が、「現地連絡員」などのカードに雄叫びミニオンとして認識されない不具合が修正されたぞ。
  • 「シールドスラム」のテキストを更新し、このカードと呪文ダメージボーナスとの相互作用について、実際の仕様をより正確に表現するようにしたぞ。
  • コレクションで、クラシックと非クラシックの両バージョンを持つカードを還元する際、両方のバージョンがコレクションから削除されることを明記する文言を追加したぞ。
  • クラシックフォーマットで「エリート・トーレン・チーフテン」を使用した時、クラシックではないバージョンのカードを生成する場合がある不具合が修正されたぞ。
  • バトルグラウンドでミニオンの種族を表示する際、「Quilboar」の複数形表記が「Quilboars」から適切な「Quilboar」に修正されたぞ。(英語)
  • 「無鉄砲な弟子」の効果で、ミニオンのみを対象にできる一部のヒーローパワーが敵のヒーローを対象にしてしまう不具合が修正されたぞ。
  • デュエルで重複する宝物が提示される場合がある不具合が修正されたぞ。
  • 闘技場のデッキ構築時、異なるセットの同名カードが提示されないようにしたぞ。
  • プレイヤープロフィールをアップデートし、各ゲームモードの累積勝利数が表示されるようにしたぞ。
  • 「酒場の常連」など、進捗レーンに関連する実績が正しく更新されない場合がある不具合が修正されたぞ。
  • 報酬を獲得した際に、報酬のポップアップが正しく表示されない場合がある不具合が修正されたぞ。
  • iOSデバイスで、プレイヤーがアカウントを切り替えられない場合がある不具合が修正されたぞ。
  • 入門プレイヤー用のランクがアップデートされて、一部の制限を撤廃し、また未開放のヒーローやモード、その他の機能がよりわかりやすく表示されるようになったぞ。
  • MMR(マッチメイキングレート)の計算がアップデートされ、復帰プレイヤーがゲームから離れていた期間をより適切に考慮するようになったぞ。
  • ダイヤモンドカードのコピーを生成してプレイヤーの手札やデッキに追加できるカードが、ダイヤモンドバージョンではなくゴールデンバージョンを追加してしまう不具合が修正されたぞ。
  • 一部のダイヤモンドカードを所有していてもコレクションに表示されない場合がある不具合が修正されたぞ。
  • 手札の各カードの位置が勝手に変わってしまう場合がある不具合が修正されたぞ。
  • ゲーム内ショップで、商品の説明文として誤ったテキストが表示される場合がある不具合が修正されたぞ。

HS_Blog_YearoftheGryphon_Divider_600x100_EK01.png

マナクリスタル ページフッター画像

次の記事を見る

  1. 21.0パッチノート
    ハースストーン
    3日

    21.0パッチノート

    21.0パッチでは、8月4日(日本時間)の「風集うストームウィンド」開門に向けて、酒場の準備をするぞ。さらに、バトルグラウンドの新たなヒーロー1頭(羽?)と見た目カスタマイズ、デュエルの大型アップデート、闘技場のローテーションなどもやって来るんだ。

注目のニュース