ハースストーン

マスターズツアー・アーリントン観戦ガイド

マスターズツアー・アーリントン観戦ガイド

2020年最初のマスターズツアーが、テキサス州アーリントンのEsports Stadium Arlingtonで2月1日から2月3日(日本時間)にかけて開催されるぞ!およそ360名の招待選手が一堂に会する本大会の基本賞金総額は25万ドル。この額にさらに、ドラゴン・マスターズ・バンドルのクラウドファンディングからの賞金が加えられるからな。

マスターズツアー・アーリントンは「ガラクロンドの目覚め」第II章のソロ・アドベンチャーのリリース後に開催されるから、出場選手は酒場に登場する19枚の新カードの仕様をチェックしておく必要もある訳だ。これらのカードは1月21日までに発表され、その時点からどんな戦略をひねり出せるかが試されることになる。出場選手は大会開始の直前までデッキリストを変更することが可能だぞ。

マスターズツアー・アーリントンは2020年初のマスターズツアーの大会となるだけでなく、ハースストーン eスポーツの新たな配信プラットフォームとしてYouTubeが初めて利用される大会でもあるんだ。エキサイティングな週末の全対戦をyoutube.com/Hearthstoneでライブで視聴できるぞ。

詳細

  • 会場:Esports Stadium Arlington
  • 開催日:2月1日~2月3日
  • 配信開始時間:毎日0:00開始(日本時間 24時間表記)
  • 【英語】実況・解説:Dan "Frodan" Chou、TJ "Azumo" Sanders、Simon "Sottle" Welch、Erik "DoA" Lonnquist
  • 【日本語】実況・解説:イケビー、ふぁんだむ、oyatsu、テンペスト
  • 賞金総額:25万ドル
  • 形式:4デッキ使用、1デッキ禁止、5戦3本先取、コンクエスト
  • 各言語の配信:

仕組み

マスターズツアー・アーリントンの対戦形式は4デッキ使用、1デッキ禁止、5戦3本先取のコンクエストだ。アーリントンで7-2以上の成績を残した選手はマスターズツアー・インドネシアとマスターズツアー・ヨンショーピングへの出場権を獲得する。詳細は以下の通りだ。

  • 1日目:スイスドローの対戦を5ラウンド実施。
  • 2日目:3試合以上勝利したプレイヤーが、さらにスイスドローで4ラウンドを対戦。
  • 3日目:トップ8に残った選手がシングルエリミネーション(敗者復活無し)のトーナメントを行い、優勝者が決定する!

出場権を獲得したプレイヤーはトーナメントの全スケジュールで、プレイヤーチェックインやラウンド開始時間などの守らなけらばならないことを事前に確認しておこう。参加するプレイヤーは公式ルールとポリシーもしっかり読んでおいてくれ。

クラウドファンディングからの賞金 - ドラゴン・マスターズ・バンドル

2020年のハースストーン・マスターズのクラウドファンディング・バンドルの登場だ!今ならたったの¥2,440の「ドラゴン・マスターズ・バンドル」を購入すると、「ドラゴン年」カードパック25個に、ランダムな「激闘!ドラゴン大決戦」のレジェンド1枚が手入る。

だがそれだけじゃない。ドラゴン・マスターズ・バンドルからの収益の50%は、2020年の6つの「ハースストーン・マスターズツアー」イベントすべての賞金総額に直接加算され、年間最大$1,500,000 (USD)上乗せされるんだ。追加の賞金は、大会ルールに従って、今週末のマスターズツアー・アーリントンを含む6つの大会に配分される。

ドラゴン・マスターズ・バンドルは期間限定で現在発売中だ。Blizzard AppまたはオンラインのBlizzardショップを通じて、ギフトとして贈ることもできるぞ!ドラゴン・マスターズ・バンドルを贈れば、友達のコレクションを充実させたり、新しいプレイヤーがスタートラインに立つのを助けつつ、ハースストーン eスポーツをサポートできるんだ。

Divider_2019Dragon_EK_600x100.png

イベントページ

次の記事を見る

  1. 日本の法律に基づく表記およびBlizzardエンドユーザー使用許諾契約
    インサイド Blizzard
    13時間

    日本の法律に基づく表記およびBlizzardエンドユーザー使用許諾契約

    Blizzardエンドユーザー使用許諾契約書の本改訂版は、2020年12月28日より有効となります。 Blizzardのオンラインゲームプラットフォームのインストールまたはご使用の前に、本契約書(以下、「本契約」といいます)をよく注意してお読みいただく必要があります。お客様が本契約の諸条件に同意されない場合には、プラットフォームのインストールまたはプラットフォームへのアクセスはできません。

注目のニュース