ハースストーン

オフ・メタ・レポート – 2018年11月14日

オフ・メタ・レポート – 2018年11月14日

たまには違う気分でハースストーンをプレイしたいのかい?それともランク戦で新しいデッキやクラスを試してみたいが、どこから手を付ければいいか迷ってるのかな?これまでと違う新しい何かを求めてるなら、このオフ メタ レポートをチェックして、レジェンド帯で健闘してる面白いデッキを使ってみて、新しい味を探してみたらどうだい!

奇数ハンター

アグロ全力振りの単純明快な「奇数ハンター」デッキだ。大量の低コストミニオンとダメージ呪文、アップグレードされたヒーローパワーを使って、素早く決着をつけるぞ。迷ったら、顔面を殴れ!アジアサーバーの小本選手はこいつで顔面を殴って63%の勝率を叩き出したぞ。

jaJP_20181112DeckH_HS_Body_LW_394x1346.png

ミッドレンジウォリアー

多くのウォリアーデッキは除去と装甲獲得に特化しているが、これは序盤から中盤の強さを選んだデッキだ。武器と強力な急襲ミニオンで盤面を取り、後から「リッチキング」や「グロマッシュ・ヘルスクリーム」などのカードで勝利できる状況を作るんだ。中国サーバーの大白免子選手はこのデッキで急襲して勝率65.7%を達成しているぞ。

jaJP_20181112DeckW_HS_Body_LW_394x1346.png

イノシシシャダウォックシャーマン

15/15で疾風持ちの「石牙のイノシシ」なんてこれまで見たことも、ましてや使ったこともないんじゃないかな?だが、このシャーマンデッキなら可能なんだ!まずは大量の雄叫びミニオンで自陣を強化しまくって、最後は「石牙のイノシシ」を出した後「シャダウォック」を出して、相手にトドメを刺そう。

jaJP_20181112DeckS_HS_Body_LW_394x1346.png

これらのデッキでのプレイを楽しんだり、あるいはあんたがランク戦での冒険中にクレイジーなデッキに出くわしたなら、Twitter、あるいは以下のコメントから教えてくれ!

次の記事を見る
ハースストーン
1日

喧嘩祭が始まったぞ!

ゲートをぶち破って、グルバシ闘技場になだれ込め!「ハースストーン」の最新1人プレイ用モード「喧嘩祭」で、新進気鋭のトロルの闘士リッカーとなり、自分のロアの栄光を賭けて闘おう!