ディアブロ III

Diablo2の20周年記念をCarbotによるアニメーション、MrLlamaSCによる配信、ゲーム内アイテム「究極の悪の翼」で祝おう!

Diablo2の20周年記念をCarbotによるアニメーション、MrLlamaSCによる配信、ゲーム内アイテム「究極の悪の翼」で祝おう!
複数の魔王の登場、ハードコア・モードの実装、宝石用ソケットの追加、初めての外での悪魔との戦い…「ディアブロ II」の遺伝子は、2000年以降にBlizzardが開発してきたあらゆるゲームに受け継がれています。
 
ムードや雰囲気の重要性、ランダム性の意義、手に入れたプレート・メイルを装備することの喜び。アーティストやエンジニア、デザイナー陣は、本作から多くのことを学びました。「ディアブロ II」の発売20周年を記念して、このたび私たちはBlizzardのゲーム作りに大きな影響を与えた本作を振り返ります。
 
その一環として、一味変わったクールなコンテンツを用意していますので、ぜひチェックして、記念すべき年を共にお祝いしましょう。
  • まずは、Baal Runz 101をご覧いただければと思います。アニメーションの魔術師であるCarbot Studiosが制作しましたが、これまでで一番面白い作品だと思います。おそらく「Lord of Destruction」拡張パックに登場する”破壊の帝王”との戦いをこれほど忠実に再現した作品は他にないでしょう。
  • ディアブロ II の思い出についての記事もお読みいただければと思います。サンクチュアリの世界に浸って、開発に、そしてプレイに、多くの時間を費やしてきた社員からのコメントを掲載しています。
  • また、本日09:00(太平洋夏時間)から、記録保持者のスピードランナーであるMrLlamaSCが1日がかりのスピードランをライブ配信いたしますので、そちらもお見逃しなく。MrLlamaSCはPandemoniumイベントや一連の“Uber”ボスの討伐に至るまで、本作を全篇にわたってプレイしてくれるでしょう。
  • 限定版のLord of Terror bustで、得も言われぬ悪魔の恐ろしさをあなたのものにしましょう。幅約23cm、奥行18cm、高さ27cmの胸像は、PCデスクを悪に染めてくれること間違いありません。これほどまでに恐ろしく、迫力に満ちた「ディアブロ」はこれまで目撃されたことがないでしょう。
  • 6月29日(太平洋夏時間)以降に「ディアブロ III」にログインすれば、アリート山の山頂で達成した偉業を記念する、天を突き刺す「究極の悪の翼」をアンロックすることができます。「ディアブロ II」のバールは翼を持っていませんでしたが、もし翼があったらどんな風に見えたでしょうか…そして英雄がその双肩にこの翼を戴いたならば、どんな相貌を手にするのでしょう?

 

発売から長い月日を経た今でも、私たちのこよなく愛するゲームをご愛顧いただき感謝の念に堪えません。こうして皆さんと共に、当時に思いを馳せることができて光栄です。
 
これからも「ディアブロ」をお楽しみください。
 
ディアブロチーム一同

次の記事を見る

  1. 18.6パッチノート
    ハースストーン
    6日

    18.6パッチノート

    18.6パッチでは、「デュエル」の早期アクセス、「ダークムーン・フェアへの招待状」の先行購入、「バトルグラウンド」のアップデートなどが登場するぞ!

注目のニュース