Diablo II: Resurrected

「ディアブロ II」のストーリー背景

「ディアブロ II」のストーリー背景

「ディアブロ II リザレクテッド」で複数の世界や書籍、ゲームで展開されてきた、数千年に及ぶ物語世界を引き連れて恐怖の帝王が復活します。新たな冒険の始まりの舞台となるサンクチュアリの状況を把握できるように、天界と地獄の激しい戦いと、それによって引き起こされた混沌の出来事を時系列順に以下に簡単にまとめました。

「ディアブロ II リザレクテッド」の旅に乗り出す前に、この記事に目を通して「ディアブロ」の歴史を追体験しましょう。

永劫の戦い

創始の時以来、光と闇は「永劫の戦い」と呼ばれる戦いを繰り広げており、あらゆる創造物に対する権力を手にしようと争っていました。この戦いの一方の陣営は天界の天使たちで、彼らは大天使からなる天使評議会によって率いられた戦士たちであり、完全なる秩序こそがこの世界を統率できると考えていました。一方、三大悪であるディアブロ、バール、メフィストに率いられた地獄の悪魔的な住人たちは万物の中心にあるのは闇と混沌だと主張して譲りませんでした。

両陣営の間で長く激しい戦いが続いたものの、どちらも優勢になることはありませんでした。大天使イナリウスは天界と地獄の間の終わりなき戦いに疲れ、長きに渡って2つの世界を蝕んできた争いのない、平和な世界を創造することを求めました。そこで、彼は女悪魔である憎悪の御子リリスと仲間になり、彼らの考えに共感する離反した天使と悪魔を集めて、サンクチュアリという人間界を作り出しました。イナリウスは両陣営がそれを巡って長年争っていた、強力な遺物であるワールドストーンを使って、サンクチュアリを天界と地獄の目から隠しました。

サンクチュアリの異端の天使と悪魔は、人類の祖先であるネファレムを誕生させました。しかし、ネファレムの存在のパワーが創始者のパワーをも凌ぐことが分かったとき、一部の者は彼らの力が天界と地獄の注意を引きつけるのではないかと不安に駆られました。この危殆について熟考が必要になったイナリウスが独り出ていくと、自分の子供たちの安全を危惧したリリスは、サンクチュアリで悪逆に手を染め、そこに住むあらゆる天使と悪魔を惨殺しました。イナリウスはやむなく彼女を虚空へと消し去り、ワールドストーンに細工を施しネファレムのパワーを抑制しました。ネファレムは世代を経るごとに弱体化して寿命が縮み、最終的に創始者の知識をほとんど持たない人類へと完全に変質してしまいました。

罪悪戦争

しばらくの間、人類はサンクチュアリで平和な時を過ごしていました。しかし、その平和は長くは続きませんでした。地獄の帝王たちが隠されていた人間界を発見し、大規模な罪悪戦争を始めたのです。この戦争でイナリウスは地獄の軍勢と戦い、両者は互いの陣営に人類を引き入れようとしました。両者は人類の支配を巡って争い、悪魔はサンクチュアリの定命の人類を「永劫の戦い」の武器として利用しようと試み、イナリウスは自らが作り出した完璧な世界の統率を維持しようと努めました。

人類にその影響力を波及させる目的で、地獄の三大悪は「三位一体教団」の寺院を建設しました。このカルトは人類に知られぬように、三大悪の分身であるメフィス、ディアロン、バーラにその身を捧ぐ3つの流派で成り立っていました。三位一体は徐々に人々を罪悪の陣営へと誘い込み、数十年かけて構成人数は増えてゆき、三大悪の影響力は手が付けられない程に拡大しました。三位一体の拡大する権勢を相殺しようと、イナリウスは地上の「予言者」を装って「光の大聖堂」を作り出し、天界の教義を説きました。

サンクチュアリでまるで天国と地獄に分裂したかのように、光と闇の膠着状態が続きました。三位一体と、光の大聖堂の双方がそれぞれ独自の福音を広め、多くの信者を集めましたが、人類の最初の母であるリリスの帰還によって、その複雑なチェスの対局のごとき均衡に終止符が打たれました。

リリスはイナリウスがワールドストーンに仕掛けた抑制を弱め、ネファレムにかつての力を取り戻させました。そして彼女は農夫のウルディシアン・ウルディオームド(Uldyssian ul-Diomed)を操って再覚醒させ、そのネファレムの能力を武器としました。ウルディシアンは仲間のネファレムを率いて三位一体と光の大聖堂に反乱を引き起こし、ワールドストーンを操作してネファレムの異世界の力をさらに増幅し、それによってサンクチュアリが天界の注意を引くこととなりました。三つ巴の戦いが始まり、最後にはイナリウスがリリスを再び虚空へと送り込み、ウルディシアンはネファレムの力を野放しにすることは、つまりサンクチュアリの滅亡を意味することを悟りました。彼は自らを犠牲にして再度ワールドストーンの力を抑制し、ネファレムが取り戻した能力を再び奪い去りました。

ウルディシアンの犠牲を受けて、サンクチュアリの命運を決するため、天使評議会とメフィストが招集されました。罪悪戦争の両陣営は最終的に合意に達し、メフィストがイナリウスを永久に地獄に閉じ込める代わりに、天国と地獄はサンクチュアリには手を出さず、人類の未来の世代には、光と闇のいずれかの道を偏見の無いやり方で、独自の判断で歩ませることを決めました。こうして、人類の記憶から罪悪戦争と、かつて彼らと共に存在した悪魔と天使の記憶が消し去られ、すべては過去の歴史となって薄れていきました。

闇の追放とホラドリム

メフィストが天使評議会と取り決めた合意は地獄の四小悪の怒りを買い、彼らは三大悪の権威に疑問を抱き始めました。彼らは天界との戦いを継続するうえで三大悪は相応しくないと考え、地獄全土を巻き込む反乱を引き起こしました。この反乱で四小悪が勝利し、三大悪は人間界に追放されました。メフィスト、ディアブロ、バールはサンクチュアリで暴虐の限りを尽くし、東の土地を数十年に渡って荒廃させて、多大な苦痛と混沌を引き起こしました。彼らの存在は最終的に正義の大天使ティラエルの目を引くことになります。三大悪と戦うために、ティラエルは強力な魔術師の陣営であるホラドリムを結成し、彼らは地獄の帝王らを打倒するための研究に明け暮れました。ホラドリムはサンクチュアリ中で三大悪を追跡しました。彼らはティラエルがワールドストーンのかけらから作り出した、三大悪を閉じ込めることができるソウルストーンで武装していました。

ホラドリムは三大悪のうちの二人をソウルストーンに捕獲して閉じ込めることに成功しました。長い追跡のあと、ジェレッド・ケインと仲間のホラドリムは三大悪の最後の悪魔であるディアブロをソウルストーンに封印し、トリストラム大聖堂の地下に隠匿しました。三大悪の脅威から世界が解放されて、ティラエルがホリドラムに託した任務はこうして全うされ、ホリドラムは徐々に姿を消していきました。再び、サンクチュアリの人々が平和を手に入れたのです。

トリストラムの闇

その後何年も経た頃に、人望を集めるレオリックという君主がトリストラムに現れ、街を支配しました。しかし、レオリックは知る由もありませんでしたが、何年も前に大聖堂の地下に封印されたソウルストーンは時と共にディアブロの力によって腐敗させられていたのです。レオリックの顧問である大司教ラザルスはソウルストーンから発せられるエネルギーに魅了されました。ディアブロはラザルスを腐敗させて、自分の弱った魂を解放するように説き伏せました。自らを再び具現化するためにディアブロは自分の魂の器となれる人間の体を探し、彼は最初にレオリックに憑依しましたが、完全に彼を支配することはできず、王は狂気によって意識を失った抜け殻となりました。

ディアブロは次にレオリックの息子であるアルブレヒト王子に目を向けました。かの悪魔はラザルスを使ってソウルストーンをアルブレヒトの額に埋め込ませ、王子の肉体を支配しました。ディアブロが憑依に失敗して狂気に追い込まれたレオリックは、この息子の失踪はトリストラムの人々が企んだものだとして民衆を非難し、有罪だと考える者を処刑し始めました。こうしてレオリックの騎士たちは王の殺害を余儀なくされ、闇が迫りくるなかで、トリストラムを統率する存在はいなくなりました。

ラザルスはこの不安定な情勢に乗じてアルブレヒト王子を救出するためと偽ってトリスタラムの人々を集め、大聖堂の地下墓地に誘い出しました。ラザルスの嘘によって集まった住人は、恐ろしいブッチャーの手によって惨殺されました。ディアブロはこの生贄によって力を拡大し、悪魔を召喚してこの地方を脅かすようになり、仲間のバールとメフィストを牢獄から解放するための力を取り戻していきました。

トリストラムから悪魔の災厄を排除しようと集った多くの者たちのなかで、意外な英雄が現れました。闇の中に現れた彼は大聖堂の深奥部の迷宮の奥深くへと入り込み、悪魔を抹殺してディアブロの邪悪な企みを暴き、究極の悪と対峙しました。英雄はディアブロに勝利しましたが、恐怖の帝王を再び閉じ込めるために、ソウルストーンを自らの額に埋め込むことを余儀なくされました。

悪魔の復活

英雄はディアブロに勝利したものの、ソウルストーンのパワーは彼を圧倒しました。精神が破壊された彼は虚ろなディアブロの器と化し、黒衣の放浪者のマントを羽織って東を目指す旅路に就きます。

そしてここに、滅亡の跡地に、名も無き新たな英雄である「あなた」の物語が始まります。サンクチュアリの息が詰まるような闇に向かって勇敢に旅立ち、黒衣の放浪者の謎を暴き、三大悪の運命を見届けるのはあなたです…


恐怖の帝王は9月23日(太平洋夏時間)に甦ります。5つの章に渡って繰り広げられる壮大な物語を体験し、7種類の個性的なクラスを駆って戦い、魔獣やアンデッドの軍勢を倒して進みながら、三大悪の運命を見届けましょう。

「ディアブロ II リザレクテッド」を今すぐ先行購入すれば、「Diablo II」のバーバリアンをテーマにした、「ディアブロ III」用の外見変更トランスモグ「アリートの遺産」*を受け取れます。地獄の門が再び開かれる瞬間に備えましょう。

「ディアブロ II リザレクテッド」の詳細はこちらの公式ウェブサイトをチェックして、公式Twitterの@Diabloをフォローしてください。

次の記事を見る

注目のニュース