ディアブロ イモータル

「ディアブロ イモータル」クローズドアルファ — 聖戦の始まり

「ディアブロ イモータル」クローズドアルファ — 聖戦の始まり

アップデート:

「ディアブロ イモータル」のクローズドアルファは終了しました。地獄の門は閉じられました。

本作の重要な開発プロセスにご協力いただいた、限定公開クローズドアルファテスターと「ディアブロ イモータル」コミュニティの皆さんに心より感謝いたします。この数週間、皆さんから素晴らしいフィードバックを多数いただきました。またテストからは有用なデータを大量に収集できましたので、ゲームの中核となるシステムをさらに最適化し、磨きをかけていくことに活用していきたいと思います。お楽しみいただけたでしょうか?次のテストでも皆さんと肩を並べて戦えることを楽しみにしています!


アップデート

「ディアブロ イモータル」クローズドアルファは、5月20日(日本標準時)(UTC+9時間)より、新たに日本と韓国の一定数のAndroidプレイヤーを対象として継続されます。クローズドアルファを進めながら、皆さんのフィードバックに耳を傾けて、最高の「ディアブロ」体験を作り上げていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


12月のテクニカルアルファ以降も、「ディアブロ イモータル」チームはiOSとAndroidに向けてサンクチュアリを完成させるべく前進を続けています。前回のテストをプレイし、視聴し、そして配信という形で多大な時間を割いて貢献してくださった方々に感謝いたします。皆さんの体験から、サーバーの安定性とクライアントのパフォーマンステストという目的を越えて、数多くの貴重な見識を得ることができました。一部のテスターの皆さんとは直接対話の機会を持ち、またゲーム内やReddit、ソーシャルメディアなどのフィードバックに耳を傾けてきました。本作の最初期のヒーローとなる皆さんのお力添えで、成長システムや初期4クラス、アイテムのコンセプトなど、初期のゲームプレイシステムについて非常に多くのことを学ぶことができました。このプロセスは開発チームにとって貴重な体験でした。かけがえのないコミュニティと、今後とも共に開発に取り組めることを喜ばしく思っています

注:「ディアブロ イモータル」は現在も開発中です。クローズドアルファのゲーム内コンテンツは最終的なものではなく、変更される可能性があります。

「ディアブロ イモータル」のクローズドアルファは、オーストラリアの限定されたAndroidユーザーから始まります。さらに、今後はディアブロコミュニティから数人を招待して、「ディアブロ イモータル」の開発中のコアシステムについてご意見をいただきたいと考えています。

今回のクローズドアルファでは、テスターの皆さんにエンドゲームコンテンツの一部を体験していただくことになります。また、既存のシステムを改善することと併せて、レベルキャップを45から55に引き上げます。その件については後述しますが、まずは新要素について掘り下げていきましょう!


新クラス

信仰が裏切ることはありません。クルセイダーが今回新たに加わります。

堅牢な鎧に身を包み、非情なフレイルで敵を討ちながら戦場を駆け巡る、義憤に燃える信仰者。栄誉ある使命として、クルセイダーはサンクチュアリから地獄の魔物や異端者を追放します。その盾で人類の守護者となるのです。聖魔法で邪悪なる者どもを打ち破りましょう。命をもって責務を果たすのです。

クルセイダーは中射程の遠隔攻撃と近接攻撃を持ち合わせたハイブリッドクラスであり、「ディアブロ イモータル」クローズドアルファではバーバリアン、デーモン・ハンター、モンク、ウィザードと並ぶ5クラスの1つです。現在、クローズドアルファでは上記5クラスについてのみゲームプレイのテストを行っています。ネクロマンサーは今後のテストフェーズで導入されます。


新ゾーン&ダンジョン

旅はまだまだ先へ、高みへと続きます。タモエ高原の奥深くには、新ゾーンのザヴェイン山があります。ここはサンクチュアリで最強の戦士に数えられるモンクの故郷です。「羊頭の獣」や「羊頭の悪魔」と称されるカズラは、歩哨の番所を脅かす存在です。野蛮なこの侵略者を討ち払い、霧の帳に飛び込んで悪夢と戦いながら、ワールドストーンの欠片につながるかもしれない手掛かりを探しましょう。

凍てついたツンドラの雪深い荒野を北に向けて歩みましょう。偉大なるアリート山の麓に拡がる戦禍はまるで疫病のようで、破壊の帝王が未だ世界を脅かしていることを見せつけています。バールの残党を抑えられるのはバーバリアンだけですが、彼ら部族は散り散りで、それぞれが孤立しています。分断したまま滅びるか、結束して生き延びるか。共通の敵に対してバーバリアンを再結集させなければ、再び地獄の釜が蓋を開けるでしょう。

しかもそれは氷山の一角にすぎません。凍てついたツンドラに新たなダンジョンが発見され、忘れ去られた時代の秘宝が眠っていることが判明したのです。冒険者たちは反響の洞窟で、死の冷たい抱擁をかわしながら凍焦の涙を探し出さねばなりません。


闘争の円環 ― 陣営同士のPVP

ワールドストーンの破壊以降、天界と地獄が繰り広げてきた永劫の戦いは世界全体に拡がってしまいました。人間界の精鋭であるイモータルは、この終わりなき脅威からサンクチュアリを守る誓いを立てています。永遠なる王冠とイモータルの宝物庫を持つ彼らは、長い年月にわたって人類を警護するための道具を数多く所有しています。危難の時代には確実に責務を果たすことが求められ、シャドウもまた、イモータルがこの重大な任務をないがしろにしないよう目を光らせています。イモータルがその責を全うできないとなれば、シャドウはその地位を奪いにかかり、サンクチュアリの新たな守護者として立ち上がるでしょう。そして新たなイモータルとなった彼らも次のシャドウに見張られることになり、このように円環は巡っていくのです。

闘争の円環

闘争の円環では、各陣営が永遠なる王冠を巡って争います。永遠なる王冠とは、闘争の円環の力の源となる古の遺物です。この円環には冒険者シャドウ、そしてイモータルの3つの陣営が関わってきます。

戦いの準備:冒険者として新規参入

「ディアブロ イモータル」では、鋭敏な生存本能を持つ者だけが生き延びて自らの意思で運命をつかみ取ることができます。そういった者たちの中には刺激を求める者や、宝物を求めて探検する者たち、即ち冒険者がいます。

すべてのプレイヤーは初め冒険者として闘争に参加し、デイリー目標をこなすことで猛威を振るう悪を制圧しながら世界を旅することになります。準備ができた冒険者は、シャドウとして玉座に挑むか、イモータルの一員となる資格を得るか、どちらかを選ぶことができます。

光が恐れる存在:シャドウを受け入れよ

聖堂の外にはイモータルを注意深く監視している者たちがいます。彼らはシャドウと呼ばれ、その唯一の目的はイモータルがサンクチュアリを地獄の攻勢から守る者として相応しいかどうかを見定めることです。もしイモータルが聖なる義務を怠ったり、サンクチュアリの守護者たるには弱すぎると判明した際には、シャドウがその地位に取って代わる存在となります。永遠なる王冠を守る義務とそれに伴う崇高な責任を負うのに相応しいのは、最も優れた守り手だけなのです。

シャドウとして果たすべきこと:

シャドウの任務とは、最終的に追放の儀式(後述)を始めるために行動し、その儀式にこぎつけることでイモータルを権力の座から引きずり下ろすことです。ところが、シャドウは内部にも闘争を抱えています。シャドウはこの重要な儀式に先駆けて、イモータルの統治を覆すことができる最強の候補者たちを、シャドウ同士で争うことで見出そうとします。1つの紋章旗の下に集うダークギルド(後述)は、ほかのダークギルドとの戦いに勝利して、イモータルとの最終決戦に臨む資格を獲得しなければなりません。そして最高ランクのダークギルドだけが追放の儀式に参加する資格を得られるのです。

策略

シャドウはテーマに沿ったクエストや策略を通して、所属するダークギルド内における地位を上げていきます。シャドウのほかの活動と同様、策略は統治側のイモータルを追放の儀式で引き下ろすチャンスを与えてくれます。

シャドウの一員としてできることや、陣営参加で獲得できる内容は以下の通りです:

宝物庫の襲撃

シャドウはイモータルの宝物庫に侵入し、できるだけ多くの戦利品を持ち帰ることを試みます。もちろん、宝物庫の中にいる時間が長いほど、守護者やイモータルのプレイヤーを呼び寄せてしまう可能性は高くなります。
もし侵入が発覚すれば、イモータルは宝物庫へテレポートしてきてPvP戦闘で直接シャドウを撃退しようとしてくるので気を付けなくてはならいません。
メモ:敗北すると、宝物庫の襲撃で得た物はすべて失われます。宝物庫の襲撃イベントを始めるには、キャラクターまたはパーティの1人が息づく夜の欠片を持っている必要があります。

流血の道

自らの実力を確認し、不死王たるイモータルの玉座に相応しいかどうかを試すため、シャドウは流血の道で悪魔や魔物を相手に、短いながら激しい戦いに単独で挑むことができます。これはイベントのレベルが上がるにつれ、敵の強さも上がっていきます
メモ:流血の道でステージをクリアすればシャドウ内でのランクが上がり、永遠なる王冠に近づくことができます。

集会

立ちはだかるイモータルへの戦いはここから始まります。週の特定の日時(太平洋時間で水曜日と土曜日の2:00 p.m.~10:00 p.m.)に、ランクが見習いI以上のシャドウはダークギルドを作ってアケバの挑戦を始めることができます。ここで、シャドウは召喚された3人の強力な古の戦士たちと戦います。
アケバの挑戦は以下の日時に開催されます:

地域

日時

米国(太平洋時間)

水曜日と土曜日の14:00~22:00

オーストラリア(GMT +11)

水曜日と土曜日の14:00~22:00

フランス(GMT +1)

水曜日と土曜日の14:00~22:00


シャドウが力を結集して権勢の座にあるイモータルを打倒したとしても、玉座につける者は限られています。追放の儀式が始まると、ダークギルドの上位10組はギルドの勇者を送り出してイモータルを打倒する機会を得ます。そして、イモータルが戦いに敗れた場合、1つのダークギルドだけが永遠なる王冠を戴くことができます。
メモ:ダークギルドとは、1つの紋章旗の下に集う、同じような考えを持つシャドウの組織です。

追放の儀式

シャドウが追放の儀式に勝利した場合、最高ランクのダークギルドがクローズドアルファ中の新たなイモータルとなります。追放の儀式が開始されると、最も強いダークギルドのシャドウたちがPVPバトルでイモータルと戦います。シャドウが勝利すれば新たなイモータルが戴冠し、新しい円環が始まります。シャドウが敗北すれば、イモータルが従来通り統治を続けます。
このバージョンの追放の儀式は開発段階のものであり、このモードがどのように展開するかについては今後より詳しい情報を共有する予定です。

イモータルとして、永遠なる王冠の正当な所有者たることを証明しよう

永遠なる王冠を戴くことができる英雄はイモータルの盟主ただ一人ですが、この盟主に最も近い仲間たちがイモータルの陣営を形作ります。無事玉座を手に入れてイモータルになったあと、目標はイモータルとして統治力を高めて、玉座につく資格を失ったシャドウと傘下のダークギルドに対する統治を続けることです。

イモータルの王冠と混沌の精髄

永遠なる王冠を戴くイモータルの盟主は、4人の副官に栄誉の証としてそれぞれの王冠を授けます。王冠は統治力により一定のレベルまで成長すると、特別な力を付与します。このレジェンダリー・アイテムからは攻撃と防御両方のバフが発生し、王冠の着用者と付近のイモータルの力を増幅させます。

イモータルが任務(デイリー目標など)を完了すると、イモータルには混沌の精髄が蓄積されていきます。混沌の精髄とは、カイオンの試練などのレイドを可能にする資源です。

カイオンの試練

カイオンの試練とはイモータル陣営だけが取り組めるレイドです。イモータルの準備ができると、彼らは混沌の精髄を消費してレイドにチャレンジできます。30分以内に4体のボスを倒すことを目標として、最大48人のプレイヤーが同時参加可能です。
カイオンの試練を成功させると、強力な戦利品が手に入るだけではなく、ダイデッサの祝福がイモータルと冒険者に与えられます。このバフはエルダーリフトにボーナスを付与し、またイモータルの宝物庫には戦利品が増えます。
メモ:カイオンの試練は資源を消費するだけでなく制限時間内に更新できなかった場合、ダイデッサの祝福はシャドウに与えられます。

宝物庫を守れ

シャドウはイモータル宝物庫を襲撃することがあります。宝物庫を襲撃されたイモータルは防衛隊を集結して宝物庫を守らなければなりません。襲撃の警報が発せられた場合、イモータルはシャドウが宝物や装備を強奪することを阻止するため、宝物庫の守護者を支援することができます。
メモ:宝物庫に入ったあと、イモータルは一時的に無敵になります。

「ディアブロ イモータル」の円環:新しい王朝への変転

「ディアブロ」の円環:イモータルの玉座には玉座を転覆させた者が就くことになります。もしダークギルドが追放の儀式でイモータルを倒せば、その円環はそこで終わり、新たな円環が始まります。その時点で現行の円環に関わるすべての事柄はリセットされます。これにはすべてのランク、永遠なる王冠のレベル、流血の道の進行状況などが含まれます。さらに、一つの円環が終わるとき、参加者は円環での活躍に対して「武勇の功績」(Deeds of Valor)という特別な称号を獲得します。かつてのイモータルとその副官たちはその名を名誉の壁に刻まれ、そのグループの統治の記念として永久に記録されます。

メモ:イモータルが戦闘で王冠の防衛に成功すると、円環はそのまま続きます。


戦場

闘争の円環に挑む以前に、戦場がプレイヤーが初めて実力を試す場となります。ウェストマーチのイモータルの高台へ行くと、戦地の隊長に話しかけることにより8対8のPVPバトルに参加することができます。プレイヤーは攻撃側か防衛側を選ぶか、またはどちらも選ばずゲームに任せることができます。後者の場合は報酬内容が良くなります。

攻撃側のプレイヤーは守護者を倒し熱狂の偶像を護衛して、敵の力の源である古の心臓を破壊します。防御側は攻撃チームが制限時間内に目標を破壊することを阻止するか、一定の数の攻撃者を倒すことにより襲撃を終わらせます。


ヘリクアリ

バイルフェンでメインクエストを終えた後、プレイヤーはデッカード・ケインの工房で彼と再会します。デッカード・ケインは新しくできた友人のバーバリアン、レヨクを紹介します。レヨクはアリート出身の青年です。レヨクと、昔からの知り合いの鍛冶屋のチャルシは、ヘリクアリという装置の開発にあたっています。これは強力な悪魔を見つけ出して捕らえる装置で、悪魔を倒すと、ヘリクアリはその悪魔の亡骸をプレイヤーが利用できるパワーに変えることができます。

プレイヤーが成長するにつれて、さらに多くの悪魔の亡骸を取り扱えるように、ヘリクアリをレベルアップする必要がでてきます。ヘリクアリのレベルをあげるには、スコリアというチャルシだけが取り扱える特殊な素材を入手しなければなりません。チャルシはスコリアを、ヘリクアリを進化させるヘルファイア・スコリアに精製します。ヘリクアリのランクが上がると、より多くのパワーを得られるようになります。ヘリクアリ強化の節目では、強力な悪魔との対決が発生します。勇気を奮い起こし、武器を磨き、ポーションを用意して、技を使えるようにしておきましょう。ヘリクアリのレベルが上がるほど標的となる悪魔も強力になります。エンドゲームに登場するこのシステムでは危険なボスと戦うことになるため、十分な準備と、場合によってはほかのプレイヤーと共同で取り組むことも必要となるでしょう。成功すれば素晴らしい報酬が得られます!

メモ:スコリアは名誉商人から購入できるほか、賞金宝箱から獲得することもできます。

メモ:悪魔の亡骸をヘリクアリに追加すると、プレイヤーはより強力になり、チャレンジ・リフト・バフを獲得します。このバフはチャレンジ・リフト内でのパワーレベルを向上させます。


精髄移行商人

ウェストマーチの街を訪れると、枯れた木の下に立っているザミナに会うことができます。彼女に会う目的は、精髄移行システムでレジェンダリーの装備をカスタマイズすることです。これは「ディアブロ III リーパー・オブ・ソウルズ」のカナイのキューブからヒントを得たシステムです。レジェンダリー・アイテムから精髄を抽出して、そのレジェンダリー・アイテムを永久にコレクションに追加することができます。抽出した精髄は「継承」オプションで別のレジェンダリー・アイテムに移行させ、レジェンダリーの特性、名前、アイコン、3Dモデルおよびフレイバー・テキストを、そのコレクション済みの精髄のものと置き換えることができます。また、能力値や魔法などの特性、ランク、宝石、ソケットを含むアイテムのそのほかの性質は元の状態を維持します。この処理は元に戻すことができるため、何も失わずに装備をカスタマイズすることが可能ですので、ご心配はありません。

このようにザミナの職人技は、プレイヤーが集めたレジェンダリー・アイテムをカスタマイズすることでアイテムのランクを上げ、磨きをかけて、真にレジェンダリーと呼べるアイテムを作り出します。


テストが始まります

この新しい旅は本日4月21日午後5時(太平洋時間)|4月22日午前10時(オーストラリア東部時間)から始まっております。

「クルセイダー」クラス、新たに探索できるエリア、手強いダンジョン、そして闘争の円環と、クローズドアルファには見所がたくさんあります。しかしそれだけではありません。新しいレジェンダリー・アイテムやレジェンダリー宝石、追加のパラゴン・ツリー、各クラスに2つの新スキル、豊富なクエストや報酬クエストなどなど、盛りだくさんのテスト体験がプレイヤーを待っています!

皆さんのご感想をお待ちしております!「r/DiabloImmortal」のサブレディットまたはBlizzardの公式チャンネルまで、皆さんのご感想やフィードバックをお寄せください。クローズドアルファの期間中も皆さんのフィードバックに耳を傾けて、最高の「ディアブロ」体験を作り上げていきたいと考えています。

「ディアブロ イモータル」の詳細はこちらの公式ウェブサイトをご覧ください。また、公式Twitterの@DiabloImmortalをフォローしていただければ、リアルタイムで最新情報を得ることができます!

サンクチュアリの英雄の皆さん、重ね重ねありがとうございます。そして新たな聖戦のご武運をお祈りします!


よくあるご質問

Q. クローズドアルファに参加するにはどうすればいいですか?

A. 現在、クローズドアルファはオーストラリアのAndroidユーザーに限定されています。

Q. クローズドアルファには何人のプレイヤーが参加できますか?なぜオーストラリアなのですか?

A. クローズドアルファには数千人ほどの参加が予想されます。モバイルゲームの開発ではパブリックテストを複数回行うことが一般的となっています。今回の限定的なクローズドアルファを小規模な地域で実施することで、サーバーの安定性とクライアントパフォーマンスの貴重なデータや、ゲームプレイに関する重要なフィードバックを得て、将来の正式リリース時に「ディアブロ イモータル」を最高の状態でリリースすることが可能になります。

Q. クローズドアルファはどれくらいの期間続きますか?

A. クローズドアルファは、昨年12月に行われたテクニカルアルファよりは長く稼働させる予定です。今回のテストはゲームの終盤部分が多くなりますので、前回よりも長く期間を取り、テスターの皆さんがすべての要素を十分にプレイできるようにします。

Q. 「ディアブロ イモータル」の対応デバイスを教えてください。

A. できる限り多くのデバイスで、なるべく多くのプレイヤーに楽しんでもらいたいと考えています。「ディアブロ イモータル」テクニカルアルファは以下の必須システム要件を満たしたAppleデバイスとAndroidデバイスでプレイ可能です。

  • Androidの必須システム要件
    • CPU - Snapdragon 670 / Exynos 8895以上
    • GPU - Adreno 615 / Mali-G71 MP20以上
    • RAM - 2GB以上
    • バージョン:Android OS 5.0 (Lollipop)以降
  • Appleの必須システム要件
    • iPhone 8以上
    • バージョン:iOS 12以降

Q. どうして5つのクラスしかプレイできないのですか?

A. 「ディアブロ イモータル」は正式リリース時にはバーバリアン、デーモン・ハンター、モンク、ウィザード、クルセイダー、ネクロマンサーの6つのクラスがプレイ可能になります。また、将来的には新たなクラスも追加する予定です。テクニカルアルファでは、ネクロマンサーはまだ開発中であるため、初期の5つのクラスでプレイテストを中心的に行います。

Q. 「ディアブロ イモータル」がリリースされるのはいつですか?

A. 現時点では、リリース日はまだ決定しておりません。

次の記事を見る

  1. 21.0パッチノート
    ハースストーン
    4日

    21.0パッチノート

    21.0パッチでは、8月4日(日本時間)の「風集うストームウィンド」開門に向けて、酒場の準備をするぞ。さらに、バトルグラウンドの新たなヒーロー1頭(羽?)と見た目カスタマイズ、デュエルの大型アップデート、闘技場のローテーションなどもやって来るんだ。

注目のニュース