インサイド Blizzard

BlizzCon®が帰ってきます!

BlizzCon®が帰ってきます!

地上最大の里帰り!(?)今年もBlizzCon®が11月1日と11月2日(太平洋夏時間)にアナハイム・コンベンションセンターで開催されます。ゲーム、eスポーツ、コスプレ、Blizzard関連の新発表など、催しが目白押しの週末。お気に入りのゲームのプレイ仲間やチームメイト、ギルドメイトたちと集まって最高のコミュニティを祝う祝典がやってきます。

今年はチケットが5月5日 02:00と5月9日 11:00(日本時間 24時間表記)の2回に分けてAXS(英語)で販売されます。詳細はBlizzConイベント情報ページ(英語)をチェックしてください。今年のイベントの新要素を以下でご紹介しましょう。

親しい友人とアゼロスの世界を探索したり、信頼のおける仲間と一緒にペイロードを進めたり、酒場でカジュアルな対戦を楽しんだり、BlizzConはお気に入りのゲームで知り合った仲間たちにとって第二の故郷です。年に一度だけ、オンラインで結ばれた人々の絆がBlizzConで現実のものとなり、職業や立場を問わず、様々な人々がアナハイムに集まって大好きなゲームへの熱い思いを分かち合います。

参加者全員が記憶に残る壮大な体験を楽しめるように、チケットの種類も増え、仲間と集まれる新たなイベントが実施されるなど、今年のBlizzConにはエキサイティングな変更が加えられます。

壮大な歓迎会

今年は開催前日となる10月31日 09:00から17:00(太平洋夏時間)まで、コンベンションセンター前の広場でBlizzConプリゲーム・フェスティバルと呼ばれるBlizzConの来場者を歓迎するオフ会が開かれます。こちらはカジュアルなオフ会で、来場者が友人と集まって食事や飲み物を楽しみながら、金曜日の朝から始まるメインイベントの前に「/readycheck」を行えます。

また、今年はさらに多くの屋内イベントを実施できるように、金曜日と土曜日はイベント開催場所がホールEまで拡大されます。BlizzConを訪れたことがある人なら、ホールEは登録受付とBlizzConストアがあった場所と言えばお分かりいただけるかと思います。今年はホールEのエリアでBlizzConのイベントが開催されるために、ストアは北ホールに移動し、登録受付は会場外(すぐ近く)で行われることになりました。このスペースでは面白いイベントが企画される予定なので、詳細の発表に注目していてください。

もちろん、壮大なオープニングセレモニーや複数ステージで行われる開発者パネルディスカッション、「コミュニティ・ナイト」コンテスト、ゲームの試遊コーナー、世界的なeスポーツ大会などなど、BlizzCon 2019でも毎年恒例の楽しい催しが開催されます!


3つのBlizzConチケット

BlizzConは規模が拡大し、進化しているため、参加者や来場者からはイベント会場を簡単に行き来できる選択肢を増やして欲しいという意見が寄せられていました。それを受けて、今年は「BlizzCon Pass」と「BlizzCon Benefit Dinner」に加えて、数量限定で「BlizzCon Portal Pass」と呼ばれる新たなチケットが販売されます。3つのチケットの詳細は以下のとおりです。

BlizzCon Pass – こちらはお馴染みのBlizzConの基本チケットで、BlizzCon来場者の大半はこのチケットを購入することになります。BlizzCon Passではこれまでと同じ自由席入場によるフルアクセスが可能で、木曜日に開かれる「BlizzConプリゲーム・フェスティバル」にもアクセスできます。さらに、BlizzConのゲーム内グッズ(内容は後日発表)や今年のBlizzCon記念コレクションの2つのフィギュアのうち1体を受け取れます。フィギュアの詳細については以下の記事をご覧ください。BlizzCon Passの詳細はこちらです。

BlizzCon Portal Pass(英語) – 2019年の新要素!– BlizzCon Portal PassにはBlizzCon開催前日にDarkmoon Faireエリアで行われる特別な「Night at the Faire」へのアクセスなどの追加特典が付属しています。また、駐車場優遇や登録受付と手荷物検査時の専用窓口、金曜日と土曜日のイベントへの早期入場権、BlizzCon開催期間中に荷物を置いてくつろげる専用ラウンジへのアクセスなど、他にも様々な特典が用意されています。BlizzCon Portal Passの詳細はこちらです(英語)。

BlizzCon Benefit Dinner(英語) – 2019年はBlizzCon Benefit Dinnerが帰ってきます。これはコンベンション開催前夜にチャリティー目的で開かれるくつろいだ雰囲気の慈善夕食会で、ゲーム開発スタッフやアーティストなど、Blizzard社員と会ってお喋りすることができます。また、BlizzCon Benefit DinnerチケットにはBlizzConへの入場に加えて、BlizzCon Portal Passの全特典も付属します。以前と同様に、BlizzCon Benefit Dinnerから得た収益は子供たちの健康と福祉を育くみ、増進し、守ることを目的とした慈善団体、CHOC Children’sに寄付されます。BlizzCon Benefit Dinnerの詳細はこちらです(英語)。

もちろん、アナハイムを訪れることができない人もBlizzConの模様をオンラインで視聴して、今年のゲーム内記念グッズを受け取ることができます。BlizzConを自宅で楽しむ方法についても後日発表されますのでご注目ください。


チケットの入手方法
2019年の新要素!

今年はオンラインチケット販売のAXS(英語)の協力でBlizzCon 2019のチケットが販売されます。チケットの販売は2回に分けて行われ、いずれの回も3種類すべてのチケットが販売されます。

BlizzConチケット販売1回目:5月5日 02:00(日本時間 24時間表記)
BlizzConチケット販売2回目:5月9日 11:00(日本時間 24時間表記)

販売開始時間のおよそ30分前からオンラインウェイティングルームが利用可能になります

AXSは様々な大型イベントのチケットを取り扱っており、ロサンゼルスのBlizzardアリーナで開催されるBlizzardのeスポーツイベントのチケットも販売しています。AXSのチケット販売の仕組みは、これまでのBlizzConのチケット販売とは少々異なります。2019のチケットを購入する際に知っておくべき5つのことに関するブログ記事(英語)で、主な変更点を事前に把握しておきましょう。

こちらのBlizzCon AXSアカウント登録ページから事前にAXSアカウントを作成(英語)しておけば、チケット購入手続きの際に必要な手間が一つ省けます。またチケット販売期間中は、お使いのBlizzardアカウントを使ってログインすることもできます。

どちらの方法でも、チケットを購入するとBlizzCon開催前にAXSアプリを通じてデジタルでチケットが配布されます。チケット購入手続き完了後、都合の良い時にお使いのモバイルデバイスにAXSアプリをダウンロードするように求められます。

BlizzCon 2019 記念コレクション――「Warcraft®」の25周年を祝おう

BlizzCon 2019は、偶然にも特別な記念日と重なります。今年は「Warcraft」の世界が誕生してから25周年を迎えることから、これを記念して、アゼロスならではの特別な品物がBlizzCon来場者にプレゼントされます。

BlizzCon 2019では毎年恒例のBlizzConグッズバッグに代わり、四半世紀に渡る戦いと友情(主に戦い)を象徴する、BlizzCon 2019 記念コレクション (英語)が来場者に贈られます。Orc GruntかHuman Footmanか、いずれか好きな方の特別プレミアムフィギュアを選びましょう。

BlizzConで全員が確実にフィギュアを受け取れるよう製作期日を調整する必要があります。そのため、事前に製作すべき数量を把握しなくてはなりませんので、来場者にはどちらのフィギュアを受け取るかチケット購入時に選んでいただきます。どちらのフィギュアも入手したい方のために、最初のチケット販売開始と同じ5月4日(太平洋夏時間)から期間限定で、チケットとは別に、これらのフィギュアの予約購入が可能になります。

BlizzCon 2019 記念コレクションプレビューでフィギュアの詳細を確認(英語)して、どちらにするか決めておきましょう。

今年のBlizzConは壮大なイベントになりそうです。はるばる台北、トリストラム、カンザス、それともキングス・ロウから――どこから来られるにしても、皆さんのお帰りを心待ちにしています!

次の記事を見る
ハースストーン
4日

燃えよ!インキーパースポットライト!10月号「かずやん」

「燃えよ!炉端の集い!」ではベテランの酒場の主人と女将に焦点を当てた「燃えよ!インキーパースポットライト!」を毎月公開するぞ! 第5回となる10月号では、新潟の「新潟ゆる会」の主人であるかずやんへのインタビューをお届けしよう!